RSS2.0
先日のどんぐり拾いの経験から,どんぐりの遊びが始まっています。 年長なでしこ組はどんぐりの制作をしました。 自分のどんぐりが出来上がると子どもたちから「これを動かして遊びたい!」という声が上がり, 急遽竹ひごを用意して,ペープサートにしました。 どんぐり一つ一つに表情があり,子どもたちが思いを込めて作ったことがわかります。   自分のどんぐりが動かせるようになると「お話にしようよ」とあちこちで数人が集まってお話作りが 始まりました。どんなお話になるのでしょう・・・楽しみです! 年少組は自分のどんぐりのおうちづくりをしました。 おうちの箱は,年長もも組からばら組にプレゼントされたものです。 もも組は自分の箱を作った後もたくさんの箱ができたので 「そうだ!ばら組さんにもあげよう!!」とプレゼントしてくれました。 ばら組はさっそく自分の箱に好きな絵を描いていました。 制作を通して,どんぐりをより大切にしたり,秋を身近に感じたりできるよう 色々な活動に展開しています。
運動参観日を終えて3日が過ぎ子どもたちの遊びに変化が見られます。 年少組の子どもたちはリズム表現で遊んだ「忍者ごっこ」の遊びの続きが始まっています。 参観日に飾った忍者学校の制作を活かして,段ボールと組み合わせて,自分たちの学校を作ります。 入り口がありそこから入ることが暗黙のルールとなり,子どもたちに伝わっていきます。 中にはままごとのテーブルもあり,忍術の修行に疲れたら休憩するようでした。 共通の世界で遊ぶことを複数の子どもたちで楽しんでいました。 年長組は数人で始まった鬼ごっこが一人,また一人と増えていき,気づけば全員で遊んでいました。 捕まったり逃げたり,その繰り返しが楽しいようで,暑い中でも延々と続いていました。 そのエネルギーには驚くばかりでした。 そして,今日は3歳児親子「さんさんひろば」のお友達の運動会もしました。 幼稚園の子どもたちが「どっこい元気」の体操を見せてあげたり,「動物体操」を先生役になって教えてあげたり。いつもは”小さい組”の年少さんがちょっぴりお兄さん,お姉さんの顔になっているのが微笑ましかったです。 小さいお友達も体操やかけっこを頑張っていました。おうちの方...
嬉しいお知らせです! 令和3年11月から,3歳児親子ひろば「さんさんひろば」は,その年度に3歳になるお友達から参加できることになりました。 お誕生日がまだ来ていなくても,その年度中に3歳になるお友達も参加できます。 是非,宮川幼稚園のさんさんひろばに遊びに来てください。 専任の先生と一緒に広いお庭で乗り物に乗ったり,お砂場で遊んだりしましょう。 季節の制作や在園のお友達との交流もあります。 事前の申し込みや参加費は不要です。 お気軽に宮川幼稚園さんさんひろばに遊びにきてくださいね。 お待ちしています!! 宮川幼稚園さんさんひろば  実施曜日 毎週木曜日 午前10時30分から11時40分  場所   1階なかよしルーム・園庭・2階遊戯室 など  持ち物  上靴・帽子・水筒    
晴天の下,中央公園にどんぐり拾いに出かけました。 公園の中にはどんぐりがどっさりと落ちていて,子どもたちは色々な種類のどんぐりを拾うことができました。 お昼の後は広い芝生公園で思い切り遊びました。 運動参観日を終えた子どもたち。遊ぶ道具がなくても,思い切り走ったり,鬼ごっこをしたり,体を動かして遊んだり,寝転がって青空を眺めたり,あっという間に時間が過ぎていきました。 時間ぎりぎりまでたくさん遊んだ子どもたち。さすがに帰り道の足取りは重くなった様子でした。 「今日の遠足楽しかった!また行きたいなあ!!」と言っていた子どもたちです。 とても楽しく充実したお出かけでした。
運動参観日にしたプログラムを年長と年少が交代して遊びました。 年少組は憧れの綱引きとリレーを年長組はかけっことリレーでした。 年少組は綱引きを全力で引っ張りました。リレーのゼッケンは前と後ろがわかりにくくて困っていると年長組さんが優しく着るのを手伝ってくれました。 今までリレーを全力で走っていた年長組はかけっこを嫌がるかも・・と思っていましたが,その心配をよそにこちらも全力で走っていました。玉入れは赤も白も入れる玉がなくなるくらい,入っていました。さすが年長組さんです! リズム表現の年長組版「がんばれ忍者」は忍術のキレも素晴らしく,見事に巻物を取り戻していました。 年少版「スイミー」は「ばら組さん,できるのかなあ・・」という年長組の心配を見事吹き飛ばし, 初めてやったのがうそのように見事に「スイミー」のお話を演じていました。 年長さんから「ばらさん,すごいなあ・・」と賞賛の拍手が起こっていました。 こうして互いの遊びがすぐできるということはそれだけ互いの遊びをよく見て,よく理解して楽しんでいたからこそです。 「参観日も楽しかったけど今日の運動会も楽しかったね!」という子どもの言葉通り,子ど...
晴天の下,運動参観日を行いました。 子どもたちは大勢のお客様の前でも,リズム表現や競技に元気いっぱいに取り組みました。 いつも以上に張り切り,自分の力を精一杯発揮する姿が随所に見られました。   私たちも,子どもたちが誇らしげな表情で,友達と一緒に表現したり,競争したりする姿を見て, 子どもたちのたくましさや成長を改めて感じた一日でした。 保護者の皆様には手狭な観客席にもかかわらず,子どもたちの様子を真剣に,また温かく見守ってくださり, 本当にありがとうございました。 皆様の拍手が子どもたちにたくさん届いていました。 おかげさまで無事に運動参観日を終えることができました。 ありがとうございました。
明日はいよいよ運動参観日です。 9月からクラスで,学年でいろんな遊びや競技をしてきました。 楽しかったこと,頑張ったこと,大好きになった遊びや友達と力を合わせているところ・・・ 明日はおうちの方にたくさん見ていただきましょう。 みんなの精一杯の姿が見ていただけるように先生たちも願っています。 明日がんばりましょうね!!    
今日も晴天の中,運動参観日に向けた遊びをしました。 年少ばら組のリズム表現「がんばれ忍者」の前半は「忍者の修行」と称して登り板や一本橋,クモの巣くぐりをします。 巧技台の間を「忍者走り」ですり抜けたり,ぶら下がりの術の後には「ニン!」と決めポーズをします。   友達忍者が頑張っている間,順番を待ったり,応援したりする姿も見られるようになりました。 年長組のチャレンジでは全員で竹馬チャレンジと自分で選んだ種目をします。 足に何度も豆ができ痛くなってもチャレンジを続けたり,最初は怖かった鉄棒に何度も挑戦するうちに技ができるようになったり,子どもたちの頑張りが感じられます。 参観日当日には子どもたちの精いっぱいの姿をおうちの方に見ていただけるように願っています。
令和4年度の入園願書の受付を行っています。 対象となる方は 新4歳児 平成29年4月2日生~平成30年4月1日生         新5歳児 平成28年4月2日生~平成29年4月1日生 幼稚園の見学等はいつでも可能です。 宮川幼稚園(0797-22-5995)までお電話でお問合せください。 お待ちしております。 
今日は朝のうちは,秋らしい爽やかな風が園庭を駆け抜けていました。 運動参観日に向けて,日々頑張っている子どもたちです。 今日は少しゆったりとした生活を過ごしました。 年長組は合同で遊んでいる「スイミー」のお話の絵を描きました。 それぞれに好きな場面の絵をのびのびと描いていました。 少し時間ができると各クラスでリレーや綱引きの「秘密練習」をしたり,作戦会議をしたりしていました。 作戦の効果はいかに!?明日の勝負が楽しみです。 年少組はお庭遊びを楽しみました。あちらこちらで友達とふれあって遊ぶ姿があり,運動会の遊びを通して友達とかかわりながら遊ぶことが楽しくなっていることを実感しました。 ゆったりとお弁当日の一日を過ごした子どもたちです。
土曜日の運動参観日に向けて,子どもたちは運動遊びやお話遊びだけでなく,制作活動にも取り組んでいます。 プログラムにそれぞれ学年ごとに遊んでいるお話遊びの絵や制作をしています。 プログラムにも子どもたちが自分でかいた絵を貼って,お渡しします。 子どもの絵は一人ひとりに味わいがあり,見ていて微笑ましく,自分なりにお話の世界を思い描いていることが伝わってきます。 もうすぐご家庭に持ち帰ります。 プログラムとともに子どもたちの絵もじっくりとご覧いただき,是非話題にしてみてくださいね。
今日は運動参観日に向けて,少し当日のような雰囲気で遊びをしました。 万国旗を見て「旗も応援してくれているね」と言い合ったり,お日様の下,子どもたちは頑張っていました。 今日は昨年度宮川幼稚園におられた懐かしい先生方が子どもたちの応援に駆けつけてくださいました。 「大きくなったね」「素敵だったよ」「応援パワー送るから頑張ってね」とたくさん励ましてくださいました。 子どもたちも先生方に会えて,そして温かい言葉をかけていただき本当に嬉しそうでした。 運動参観日まであと数日。 いろんな方々の応援パワーを受けて,元気いっぱいに遊びましょうね!
緊急事態宣言の解除に伴って,遊びの広場を再開しました。 今日は午前中に子育てグループ「さるっこ」さんが始まりました。 久しぶりでしたが9組の親子が来てくださり「再開を心待ちにしていました!」「また始まって嬉しいです」という嬉しい言葉をお聞きし,こちらも嬉しくなりました。また来週もぜひ遊びに来てくださいね。 そして午後には在園児の降園後の園庭開放を再開しました。 さっそく運動参観日で取り組んでいる竹馬やホッピングなどをおうちの方に見てもらう子どもがたくさんいました。また友達と一緒に砂場で遊んだり,親子でうさぎと触れ合ったり,それぞれに楽しいひとときを過ごしました。 子どもたちは運動参観日のプログラムの絵を描きました。 絵本からイメージを広げて自分なりに思い描いてかきました。 来週にプログラムに貼って,持ち帰ります。 楽しみにお待ちくださいね。  
運動参観日に向けた遊びが続いています。 年少組はいろいろな玉入れをしています。今日は巧技台の上に置いたかごをめがけて投げました。 高い玉入れのかごにはなかなか入らなかった子どもたちも,今日はたくさん入りました。 いつも負けてしまうことが多かったチームが今日は勝って,大喜びでした。 年長組はリズム表現で遊んでいる「スイミー」のお話に出てくる海の生き物を作っています。 波段ボールやキラキラリボンなど色々な素材を使って,伊勢えびやうなぎ,クラゲが出来上がりました。 リズム表現では身体で表現するだけでなく,制作活動を通して,お話のイメージを広げたり共有したりしながら遊んでいます。  
夕方に宮川幼稚園の東の空にくっきりと大きな虹がかかりました。 虹の外側に,うっすらともう一つの虹があるダブルレインボーです。 まるで「宮川幼稚園の子どもたち,がんばってるよ!!」と励ましてくれているよう・・と先生たちと空を見上げました。 皆さんのおうちからも見えたでしょうか? 大きな虹を眺めて,しばし心豊かな幸せなひとときになりました。    
今日は運動参観日に見ていただく遊びを通してやってみました。 年長組,年少組がみんな園庭に集まります。 「力を合わせて レッツ・チャレンジ!」の合言葉を皮切りに年少・年長それぞれに遊びや競技を行いました。 子ども同士が全部を見合うのは初めてだったので,どちらも一生懸命見ていました。 年長組さんのカッコいい動きに年少組さんから思わず拍手が沸き起こったり, 年少組さんのかけっこでは年長組さんの応援が聞こえてきたり, 子どもたちは見てもらうころで,頑張りパワーがさらにアップしていました。 年長組も年少組も暑い中,本当によく頑張りました。 みんなの「がんばりパワー」が今日もぐんと大きくなりました。 友達との遊びや競技を通して,心も体も日々成長している子どもたちです。  
緊急事態宣言の解除を受けてお休みしていた「さんさんひろば」「園庭開放」「さるっこグループ」を 10月1日から再開します。 「さんさんひろば」・・・10月7日(木)から 時間は10:30~11:40 「園庭開放」・・・・・・10月4日(月)から 時間は10:30~11:00 「さるっこグループ」・・10月1日(金)から 時間は10:00~11:30 未就園児さんとその保護者の方,お待たせしました。 どうぞ遊びにきてください! 受付で検温・消毒にご協力ください。 未就園児のお友達,お待ちしています!  
宮川幼稚園では運動参観日に向けて,お話遊びに取り組んでいます。 年長組は合同で「スイミー」を,年少組は「がんばれ忍者」の遊びをしています。 それぞれお話を聞いて,自分なりに感じたことを身体でのびのびと表現します。 「スイミー」では小さな魚たちが恐ろしい敵に食べられないようにスイミーとともに知恵を合わせます。 「がんばれ忍者」では忍者や忍者たちの敵”黒忍者”になったりすることも楽しんでいます。 その子なりの表現や,思わず表出した表現にきらりと光るものがあります。 表情までそのものになり切って表現する姿に,見ているこちら側もその世界に引き込まれます。 子どもたちが決まった形を覚えてするのではなく,日々変わる子どもたちの豊かな表現を引き出していけるよう 遊びを進めています。  
今日は先生たちの園内研究会を行いました。 大学の先生に先生たちの保育を見ていただき,指導助言を受けます。 また先生同士で保育を見合い,気付いたところをともに協議します。 今日は10月9日に予定している「運動参観日」の活動を見ていただきました。 体操やリズム表現,かけっこにリレー,年長組はチャレンジや綱引きも見ていただきました。 講師の先生から「年少も年長も子どもたちがやる気になって取り組んでいる」「先生の細やかな言葉がけがよい」とおほめの言葉をいただきました。そして,今後さらに子どもたちの力が発揮できるように,遊びの方向や工夫の仕方も具体的に教えていただきました。 子どもたちは暑い中,毎日とても楽しんで,そして精いっぱい遊びに取り組んでいます。 その姿を運動参観日に保護者の方に見ていただけるよう,明日からも遊びに取り組んでいきます。  
10月9日に運動参観日を予定しています。 今日はとてもいいお天気で朝から,いろいろな運動遊びをしました。 年長組はリズム表現「スイミー」の遊びをしました。 今日はスイミーが出会う海の生き物になったり,最後に小さな魚たちが集まって大きな魚になる場面を遊びました。 2クラスが合同で遊ぶと遊びがダイナミックになったり,大きな魚を表現できたりしました。 みんなの気持ちをそろえて表現できるように考えながら遊びました。 年少組は忍者の遊びと競技をしました。 競技はいろいろな遊びを試していますが,友達とひとつ目的に向かって頑張ることが楽しくなってきています。 最後にみんなでやり遂げた時には「やったー!」という声も聞こえてきました。 どの子もたくさん経験できるように日々遊びを考えています。