RSS2.0
今日は年度内最終の折り紙サロンの日でした。 まずはじめはママさんたちから。 素敵な飾り箱の作り方を教えていただきました。 さすがばら組が「へびさん」に挑戦しました。 「蛇腹折り」を教えてもらい、やってみると折り紙がくねくねして・・「へびさん」が完成! マジックで目を書くと、個性のあるへびさんが出来上がりました。 最後に折り紙の先生にお礼のお手紙を渡しました。 今まで楽しい折り紙を教えていただき、本当にありがとうございました。 とても楽しかったです。
年長組が打出浜小学校にお出かけしました。 来年度ペア学年になる5年生からお招きを受け、とても楽しみにしていました。 小学校につくと「広いね」「大きいね」と目を輝かせていました。 図書室でグループに分かれ5年生が事前に選んでくれていた絵本を読んでくれました。 その後、保健室や職員室等、「ミニ学校探検」をさせていただきました。 小学校へ行くのがますます楽しみになった子どもたちです。    
近隣の小中学校の校長先生や地域の方にお越しいただき、評議員会を行いました。 はじめに子どもたちの遊びを見ていただきました。 異年齢ペアでの遊びや大好きになった「昆虫太極拳」を見ていただきました。 その後、3学期の保育や学校評価アンケートについてご報告し協議いただきました。 評議員の方からは「子どもたちが元気いっぱいでとても楽しく過ごしている様子がわかる」「見ている方も、わくわくする保育を行っている「先生たちが子ども一人ひとりに寄り添いながら生活している」「地域や小学校などと連携しながら生活している」と評価をいただきました。 年間を通じて自然や地域とのふれあい、様々な体験をしていることやその環境がよいとの評価もいただきました。 私たちが日頃より、自然環境や実体験を大事にし、子ども一人ひとりを大切にしている共通の願いを、評議員の皆様にも感じ取っていただけたことを嬉しく受け止めています。 本日いただいた言葉を胸に今後の保育に向かっていきたいと思っています。 評議員の皆様、一年間ありがとうございました。      
子どもたちが育てている植物が花を咲かせ始めました。 年長組のスイセンは顔を近づけるととても良い香りがします。 年少組のイチゴの小さな花も次々開いています。 お庭に春が一日一日近づいています。
今日は2月生まれのお友達の誕生会をしました。 誕生日のお友達も司会の年長組さんも大きな声でしっかりお話できていて、成長を感じました。 みんなも「おめでとう!」とともにお祝いしました。 お誕生日のお友達本当におめでとう! さんさんひろばもありました。 先生と一緒にお雛様の制作をしました。 かわいらしいおひなさまができていましたよ。 是非また遊びに来てくださいね。
読み聞かせボランティア「こけこっこ」の会の方が読み聞かせに来てくださいました。 お話は、オリジナルの「がたろう 広島へいく」でした。 以前に読み聞かせてくださった「たろうとがたろう」の続編でした。 楽しい仕掛けの数々やたくさんの愉快な登場人物があり、とても楽しいお話でした。 最後に、一緒に「この町がすき」の手話を一緒にしてお別れしました。   こけこっこの皆さん、楽しいお話を聞かせていただき本当にありがとうございました。
神戸市立王子動物園にお別れ遠足に行きました。 幼稚園から市バスに乗り、阪急芦屋川から阪急電車に乗り、無事に王子公園駅に到着! お友達や先生と一緒に電車に乗るだけで、わくわくしていた子どもたちです。 動物園ではおちゃめなアシカさんやかわいいペンギンさん、大きな大きなゾウさんなどに出会いました。 生き物が好きな子どもたち、動物の様子をじっと観察して喜んでいました。 お昼のおにぎりの後は、お楽しみの「乗り物タイム」! メリーゴーランドか汽車か好きな方ひとつを自分で選んで乗りました。 帰りの電車の中では少しうとうとするお友達もいたくらい、目いっぱい楽しみました。 年長さんと年少さんが一緒に行く遠足も今日で最後です。 とても楽しい思い出になりました。  
宮川幼稚園では未就園児親子を対象に楽しいサロンを開催しています。 2月28日(水)は今年度最終の折り紙サロンです。 折り紙を折っている間、お子様は園の先生たちが一緒に遊びます。 ちょっとしたリラックスタイムをどうぞお過ごしください。 時間は10時30分から11時過ぎです。終了後はお庭でお子様とゆっくり遊んでくださいね。 参加ご希望の方は宮川幼稚園(22-5995)までお電話いただけると有難いです。 一緒に楽しい時間を過ごしましょう!
年長組が宮川小学校の体験給食に行かせていただきました。 この日をとても楽しみにしていた子どもたち。 校長先生と教頭先生に出迎えていただき、 給食の先生にご挨拶をして、献立のお話もお聞きしました。 「いただきます!」のあいさつの後は・・・「おいしい!」「スープもおいしい」 「お代わりしたい!」とみんな、とても美味しく給食をいただきました。 用意いただいた給食はほぼ完食!でした。 「小学校でおいしい給食を作って待っていますよ」「どこの小学校の給食もおいしいですよ」と言っていただき、小学校へ行くことがますます楽しみになった子どもたちでした。 校長先生、給食室の先生方、お世話になり本当にありがとうございました。
来年度入園するお友達の歓迎会をしました。 年少組の「みつばちハニー」の劇や年長組の剣玉を見てもらいました。 みんな真剣なまなざしで、とても静かに見て楽しんでくれていました。 入園まであと少し。皆さんが入園してきてくれるのを楽しみに待っています。
生活発表会の劇遊びの見合いっこをしました。 スペシャルゲストとして子育てグループ「さるっこ」のお友達もお招きしました。 連休明けでしたが、子どもたちはいつも通り元気いっぱいに演じていました。 さるっこのママさんたちから「すごいですね!」「感動しました!」とのお言葉をいただきました。 午後からはみんなで芦屋市立美術博物館で開催されている「芦屋市教育造形展」を見に行きました。 子どもたち全員で作ったお星さまや海賊船も展示していただいており、嬉しい気持ちになりました。 他の園のお友達や小中学生の作品にも見入っていた子どもたちです。 その後、図書館で絵本をたくさん読ませていただき、楽しいことが盛り沢山の一日でした。
今日は生活発表会でした。 保護者の方や福岡教育長様はじめ、宮川小学校長様、来賓の方もたくさん見に来てくださいました。 大勢のお客様の前でも子どもたちは普段通り、元気いっぱいに劇遊びをしました。 おうちの方も手拍子や温かい眼差しで応援いただきました。 ありがとうございました。 おうちでも子どもたちの頑張りをいっぱいほめていただいただけたらと思います。 子どもたちは自信をもって明日からの生活に向かうことでしょう。 保護者の皆様、ご来賓の皆様、温かなご声援を本当にありがとうございました。  
生活発表会のDVD前撮りをしました。 明日の本番を前に、子どもたちの練習風景や普段の遊びも撮影いただきました。 明日はいよいよ劇遊びをおうちの方に見ていただく日です。 子どもたちの元気いっぱいの姿が見ていただけますように。  
業者の方に劇遊びの写真撮影をしていただきました。 子どもたちはいつも通り、元気いっぱいに劇遊びをしていました。 クラスの歌や合同の「このまちがすき」の歌も撮影していただきました。 本番まであと一日。 明日も元気いっぱい頑張りましょう!
子どもたちが作った劇の背景が完成し、さっそく吊り下げて劇遊びをしました。 お話の世界が制作でも表現され、劇遊びがさらに盛り上がっていました。 生活発表会に向けて、日に日にやる気が高まっています。
各クラスの劇遊びがますます楽しくなっています。 年少組は「みつばちハニー」、年長組は「ねむりひめ」の劇遊びをします。 自分のする役や道具の係も覚えて、一生懸命頑張っています。 友達の姿も応援しながら、心をひとつにして劇遊びが進んでいます。
今日は講師の先生をお招きして、劇遊びの予行をしました。 講師の先生には1月から遊びの過程もご指導いただいていました。 子どもたちが表現していることを見ている人に、より伝わるようどう工夫していくかを具体的にご指導いただきました。 来週の劇遊びに向けて、子どもたちと遊びを重ねていきたいと思います。
節分を前に豆まきをしました。 鬼のお面をつけて、豆を持ち準備完了! 「鬼はどこから来るのか・・」と待ち構えていると3人の鬼が登場! 「鬼は外!」と心と体の中の鬼をみんなで退治しました。 暦の上ではもう春がやってきます。 これからも福がたくさんありますように。
3歳児親子ひろば「さんさんひろば」のお友達が節分の制作と遊びをしました。 巻きずしを作ると「おいしそう」とおもわずパクリ・・可愛らしいですね。 おうちの方や先生と一緒に「鬼は外!福は内」と元気に豆まきをしました。 今年も元気に遊べますように。
幼稚園のうさぎの「ふわちゃん」のお世話を年長がしていました。 年長さんは4月から小学校へ行きます。 年少さんが年長さんから順番にお世話の仕方を教えてもらいました。 「今日もお世話したい」「やり方も覚えたよ」と頼もしい姿が見られます。 お陰で寒い日が続いても、ふわちゃんは元気で過ごしています。 年少組さん、ありがとう。
今日は少し寒さが和らぎ、お庭のお花たちもほっとしたように咲き誇っています。 各保育室では劇遊びの制作が始まっています。 「魔女のドアはどんなドアかな」「蜜がいっぱいあるお花は」と先生と子どもたちと話し合いながら作っています。 画用紙を自分の思うように切ったり貼り合わせたりすることは少し難しいのですが、友達と一緒に作ったり、考えを出し合ったりしながら、イメージが湧いていきます。 楽しい制作活動が進んでいます。  
今日は参観日でした。 まず始めはマラソンタイム。 今日はおうちの方も一緒に「ラーメン体操」をしていただきました。 その後は各保育室でコマやけん玉を一緒にしていただきました。 劇遊びの様子も少し見ていただきました。 保護者会では3学期の生活や子どもたちと作っていく劇遊びの過程についてお話しました。 最後にはPTAさんから素敵なプレゼントがありました。 保護者の皆さんがベルマークを集めたり、PTA費で購入いただいた、数々のおもちゃの紹介です。 子どもたちは目を輝かせていました。 そして・・・役員の方々が心を込めてかいてくださったお花のプランター用の額縁の贈呈がありました。 さっそく園庭に飾るとお庭がさらに素敵になりました。 PTAの役員の皆様、会員の皆様、本当にありがとうございます。 いただきましたお品は、これからも大切に受け継がせていただきます。
今日は宮川小学校の制作展に行かせていただきました。 玄関で校長先生が出迎えてくださいました。 階段や体育館いっぱいに飾られた作品を見て「すごい!」「上手だね」と目をキラキラさせて見入っていました。 昨年度の年長さんの作品を見つけると一層嬉しそうでした。 校長先生から「小学校に来たら、みんなも一緒に作ってみましょうね」と声をかけていただきました。 素敵な制作展を見学させていただき、ありがとうございました。  
午後から芦屋市教育委員会主催の公開保育を行いました。 各クラスで遊んでいる劇遊びの様子を芦屋市内の14の就学前施設から参加いただいた先生方に見ていただき、研究協議をしました。 講師の先生から子どもたちの今日の保育や制作活動における子ども一人ひとりの気づきや思いについて、具体的にお話いただきました。教えていただいたことを心に留め、明日からの保育に向かっていこうと思いました。 最後に参加いただいた先生方とともに芦屋市歌の「このまちが好き」の手話をしました。 これからも心を芦屋市の就学前施設の先生方とともに、よりよい保育をめざしていきたいと思います。      
3学期から朝にマラソンと体操をしています。 風は少し冷たいですが、みんなで走ったり体操したりすると体の芯がぽかぽかしてきます。 元気な体づくりをして、寒さを吹き飛ばしたいものです。 2月ごろまでマラソンタイムは続きます。  
明日で阪神淡路大震災から29年を迎えます。 宮川幼稚園では今日と明日にかけて阪神淡路大震災関連の行事を行います。 今日は読み聞かせの会「こけこっこ」さんに来ていただき、「防災ダック」のお話や 「さくらのなわとび」の紙芝居を見せていただきました。 子どもたちは日頃の避難訓練のことを思い出したり、紙芝居に出てきた自分たちと同じ年の子どものことに思いを寄せました。涙を流しながらお話を聞いていた子どももいました。 幼稚園では以前より、防災意識の芽生えをはぐくむために、防災グッズにふれる機会をもっています。 今年は保護者の方にもご覧いただき、保存食や避難袋の中身等、災害の備えについて知る機会とさせていただきました。 明日は震災当時のお話を先生から聞くとともに震災で亡くなられた方々に黙とうを捧げたいと思います。
園庭でほうれん草を収穫しました。 葉が青々と茂り、見るからおいしそうなホウレンソウがどっさりできました。 「うちの子、ほうれん草はちょっと(苦手)・・」とお聞きしていた子どもたちも「甘い」「おいしい」と嬉しそうに食べていました。 栄養満点の野菜です。おうちでもチャレンジしてみてくださいね。 各保育室では劇遊びが始まっています。 お話を聞いて登場人物になったり、劇の道具づくりや制作も始まっています。 「どんな風に作ろうか」とアイデアを出し合ったり、お話の世界を想像しながら作っています。 子どもたちの劇遊びの世界が少しずつ広がっています。
今日は1月の誕生会をしました。 お誕生日のお友達と先生のお祝いをみんなでしました。 みんなで楽しくすごろくをして盛り上がりました。 その後スマイルアイさんから点字のことを教えていただいたり、ピアノを弾いていただいて一緒に歌ったりしました。 教えていただいたことを覚えていましょうね。 お昼には収穫した大根のお味噌汁をいただきました。 午後からはお正月会をしました。 最後に鏡開きをしました。 心の中でお願い事を言いながら、全員でお餅を開きました。 願いごとが叶いますように。    
年長組が9月から育てていた大根を収穫しました。 葉っぱも元気いっぱい茂りました。 初めはなかなか抜けずに苦労しましたが、グラグラ揺らしているうちにスポッ!と抜けました。 収穫作戦大成功です! 収穫の時にちぎれた葉っぱは、うさぎさんにおすそ分けです。 予備に植えていた大根もほぼすべて育ったので、年少組のペアのお友達にも一本ずつ分けてあげました。 幼稚園では明日にお味噌汁にしていただく予定です。 きっとおいしいお味噌汁になることでしょう。 
3学期が始まりました。 子どもたちは少し背が伸びたようで、冬休みの間も元気に過ごしたことが感じられました。 始業式では交通安全協会の方やエルホームの方が届けてくださった年賀状も紹介しました。 元旦に発生した能登半島地震にもふれ、被災された地域の方々にもみんなの元気パワーが届くように歌を歌いました。この一年、皆が元気に過ごせますように。  
今日は仕事納め。預かり保育も年内は今日が最終でした。 「今年もたくさん遊びました。来年も元気いっぱい遊びましょう」 そんな願いを込めて校務の先生が門松を作ってくださいました。 門がとても華やかに明るくなって、よい年を迎えられそうです。 子どもたちと作ったお飾りをお世話になった地域の方々にお配りしました。 地域の皆様には色々とお世話になり本当にありがとうございました。 来年もどうぞよろしくお願いいたします。 皆様どうぞよいお歳をお迎えください。  
今日は2学期の終業式でした。 お世話になった先生方に、しめなわリースの贈り物をしました。   子どもたちは運動会や音楽会で、表現する力や頑張る力が育ちました。 お友達と一緒に気持ちを合わせて遊んだり、時には譲ったりしながら仲良く遊んできました。   終業式ではそんな成長したところを紹介しました。  先生達から冬休みのお話も聞きました。   今日でお別れの先生にみんなでお礼を言いました。 今年もあとわずかとなりました。 子どもたちも先生達も保護者の皆様もどうぞ元気で、よい年をお迎えくださいね。
みんなでお餅つきをしました。 もち米が蒸しあがると、幼稚園中にいい匂いが広がりました。 ぺったんぽったんという音に耳をすませたり、「よいしょよいしょ!」と掛け声をかけたりしました。 子どもたちも交代でおもちをつきました。 そして・・・やわらかいお餅がつき上がりました。 「おいしい!」「やわらかい」「こんなに伸びるよ~!」とみんな大喜びでいただきました。 今日のお餅は元気パワーのつまった力餅です。 来年も元気いっぱいに遊びましょうね。
第2回評議員会を行いました。 子ども達の歌や合奏を聴いていただき、最後には評議員にも「この町がすき」の手話を一緒にしていただきました。 その後、宮川幼稚園の2学期の保育についてご報告させていただき、ご意見を頂戴しました。 近隣の小中学校との交流や地域との連携が行えていることや、子どもたちが様々な体験をしていることがとてもよいと言っていただきました。 近隣の施設や地域の方々に見守っていただいていることを改めて感じた2学期でした。 評議員の皆様、本日はありがとうございました。3学期もどうぞよろしくお願いいたします。  
年長組が消防署見学に行かせていただきました。 消防車や救急車の道具や車内も見せていただき、とてもわかりやすく説明をしてくださいました。 空まで届きそうなはしご車の高さや訓練用の高い壁に驚きました。 最後には消防署の中も見せていただきました。 消防署の皆さん、貴重な経験をしていただき本当にありがとうございました。          
精道中学校3年生の家庭科授業交流が最終日。 今日は子どもたちと宮川小学校に凧揚げに行かせていただきました。 校長先生のご厚意で「幼小中」交流が実現しました。 広い運動場で思い切り走って凧揚げをさせていただきました。 中学生も全力で子どもたちと一緒に走って、凧を上げました。 中学生のお陰でとても楽しい凧揚げになりました。ありがとうございました。 そして今日のお昼は園で収穫したカブのお味噌汁と打出商店街のお肉屋さんで予約していたコロッケのスペシャルご飯です。 年少組さんが年長組のようにカブを収穫してきれいに洗ってくれました。 「すごくおいしい」「5杯もお代りしたよ」ととても幸せな表情だった子どもたちです。 こうして地域の中学生や小学校、商店街と関わらせていただけることに感謝しています。
今日も精道中学校の生徒さんが家庭科の授業で来園されました。 子どもたちは自己紹介の後、早速一緒に遊びます。 子どもたちが今やっているコマ回しやけん玉も一緒にしてもらいました。 活動が終わる頃にはすっかり仲良しになって、帰り際もなかなかさようならが出来ないほどでした。 精道中学校のお兄さん、お姉さん、たくさん遊んでもらってありがとうございました。 とても楽しかったです。
今日は12月生まれのお友達と先生のお誕生会をしました。 お誕生児のお友達は大好きになっている縄跳びを見てもらったり、おうちの人とダンスをしたり、楽しいひとときを過ごしました。 お友達のことを見たり、応援したりすることも楽しくなってきた子どもたちです。 そして今日は近くの精道中学校の生徒さんが家庭科の授業で、宮川幼稚園に来てくれました。 ふれあい遊びや縄遊びなど全力で遊んでもらいました。 最後には合唱コンクールで歌った歌を聴かせてくれて、子どもたちは静かに聴き入っていました。 幼稚園の子どもたちのサンタさんの歌も聴いてもらいました。
「丹波年輪の里」の方にお世話になり、木育キャラバンを開催いただきました。 木を削る作業を見せていただき、木の香りをかいだり、木製のおもちゃでたくさん遊ばせていただきました。 手触りのよい木のぬくもりを感じたり、木のボールプールを体感したり、友達と一緒に積み木を高く積んだり・・・ 思い思いに遊びました。 子育て自主グループ「さるっこ」さんも一緒に遊びました。 お世話になりました先生方、ありがとうございました。  
今日はいろいろな人とふれあうことができた一日でした。 1学期に来園された大学のお姉さん先生が実習にきてくれました。 ぶんぶんコマやヨーヨーの制作やミッキーのダンスを教えてもらいました。 とても楽しい時間でした。 その後、宮川小学校1年生が年長組の歌と合奏を聴きに来てくれました。 11月に子ども音楽会に招待していただき、1年生の「きらきら星」の歌と演奏を聴かせてもらった時、 「今後は私たちの歌を聴いてもらいたいな」という子どもたちのつぶやきがら今回の交流が実現しました。 1年生から「音がひとつになってた」「歌声がそろっていた」「感動しました」と言ってもらい、さらに嬉しかった子どもたちです。 最後に「きらきら星」の歌を一緒に歌いました。 幼稚園と小学校は隣接しています。今日も20分休みに来てもらいました。 また交流できるといいですね。
本日宮川幼稚園の遊戯室にて浜町子ども会による「浜町子どもフェスタ」が開催されました。 折り紙や手芸のワークショップなど楽しいコーナーがいっぱいでした。 そして宮川幼稚園の先生たちによる絵本の読み聞かせコーナーもありました。 みんなでお話の世界を楽しみましたね。 最後にはビンゴ大会もあり、大盛り上がりでした。 総勢100名以上の子どもたちが参加されたとお聞きしました。 子どもたちのためにたくさんの準備をしてくださった浜町子ども会、自治会、防災会その他ご尽力くださった皆様に心から感謝です。楽しいイベントをありがとうございました。  
今日はサンタさんが「宮川幼稚園に行きます」とお手紙をくれていた日です。 「本当に来てくれるのかな」とお部屋を暗くしてサンタさんを待ちました。 ♪シャンシャン シャンシャン・・と鈴の音が響き、ドアが開くとサンタさんが! サンタさんにお名前を呼んでもらい、一人ずつプレゼントをいただきました。 その後はみんなでケーキパーティです。 サンタさん、宮川幼稚園に来てくださって本当にありがとうございました。 とても嬉しい一日になりました。  
さんさんひろばのお友達に音楽会の歌や合奏を聴いてもらいました。 みんな、じっと耳を傾けて聴いてくれました。 その後はさんさんひろばの音楽会。 鈴を鳴らしたり、曲に合わせて歩いたり、音遊びを楽しみました。  
今日も楽しいことがいっぱいありました。 年長組は「みやがわサロン♪」の折り紙の先生にサンタさんとトナカイの折り紙を教えていただきました。   昨年度もご指導いただいて少しずつ折り紙に慣れてきた子どもたちです。 完成した折り紙は、自分のツリーに飾り付けました。 年少組は「兵庫年輪の里 木育キャラバン」を体験しました。 木製のおもちゃに目を輝かせた子どもたち。 時間を忘れて遊びました。 色々な方にお世話になり、豊かな経験をしている子どもたちです。  
子育てグループ「さるっこ」のママさんがコンサートをしてくださいました。 11月ごろから練習を重ねておられ、今日はいよいよ幼稚園の子どもたちや保護者の方に聴いていただきました。 素敵な演奏にみんな聞き惚れて、あっという間に時間が経ってしまいました。 さるっこのママさん方、今日は素敵な時間をありがとうございました。 また演奏を聴かせていただけると嬉しいです。
今日は音楽会でした。 こどもたちは歌や合奏の曲をのびのびと表現しました。 歌はいつも通り元気いっぱい! 合奏ではお友達と心を合わせて奏でました。   最後には「この町がすき」の手話ソングをおうちの方と一緒にしました。 お客様で来てくださった宮川小学校の校長先生も一緒にしてくださいました。 おうちの方もみんなの心がひとつになりました。 その後保育室の制作を参観していただきました。 秋の音楽と制作の世界を一緒に感じてくださり、ありがとうございました。  
音楽会のDVD撮影の方に来ていただき、前日の様子を撮影していただきました。 子どもたちもお客様になって聴き合いっこをしました。 子どもたちは初めて出会う撮影の方に緊張していましたが、お帰りの頃には仲良しになっていました。 音楽会の様子はもちろん、保育室での遊びや外遊びの様子も撮影していただきました。 さあ、明日はいよいよ音楽会です。 みんなの素敵な姿をおうちの方に見ていただきましょうね。  
音楽会まであと2日。 今日は業者さんの写真撮影がありました。 少し緊張気味の子どもたちでしたが、歌や合奏が進むにつれていつもの元気パワーが戻っていました。 明日からはDVDの撮影も始まります。 みんなの素敵な歌や演奏を撮っていただきましょうね。
年少組がイチゴの苗を植えました。 お世話になっている野菜の先生に来ていただきました。 植え方やお水のやり方も教えていただきました。 これから来年の春までみんなでお世話をしましょうね。
週末の寒さで園庭の紅葉が一気に進みました。 お部屋の中では音楽会に向けて、歌や楽器遊びが楽しくなっています。 少しずつ気持ちが集まり、歌声や音色がひとつになってきています。 秋のお庭に素敵な音楽が響いています。
講師の先生に来ていただき、園内研究会をしました。 音楽会に向けて歌っている歌や合奏を聴いていただきました。 子どもたちの楽曲がより楽しく、曲のイメージを表現できるように具体的に教えていただきました。 来週からも気持ちを合わせて歌や合奏をしましょうね。 講師の先生、ご指導いただきありがとうございました。  
今日のみやがわサロン♪は英語であそぼうでした。 はじめは未就園児親子です。 英語の手遊びや絵本を楽しみました。 その後は年長組さんです。 年少組の時から来ていただいているので、今日の英語であそぼうも楽しみにしていました。 英語の絵本の読み聞かせや「ジングルベルが止まったらサンタさんやツリーになってポーズ!の 遊びを楽しみました。 一足早いクリスマス気分を味わいました。    
校長先生にお招きいただき、宮川小学校こども音楽会に行かせていただきました。 玄関で校長先生がお出迎えしてくださいました。 1年生と3年生の素敵な歌と演奏を聴かせていただきました。 「とても上手だったね」「音がひとつになっていたね」「かっこよかったね」と 小学生の素晴らしい演奏に刺激を受けたのでしょう。 幼稚園に戻ってきてから、歌や演奏をするととても張り切っていました。 素敵な演奏を聴かせていただき、本当にありがとうございました。  
今日は11月と10月にお休みしていたお友達と先生の誕生会をしました。 お友達が披露する遊びを応援したり、拍手を送ったりしてみんなでお祝いをしました。 お誕生会のおやつはみんなで育てたサツマイモのお菓子でした。 甘くてとてもおいしかったですね。 また来月もみんなでお誕生会をしましょうね。  
宮川幼稚園には2本の柿の木があります。 毎年この季節に収穫して干し柿にします。 干し柿にすると実が柔らかくなり、大きい実は子どもたちのおやつになります。 小さな実はお正月の鏡餅に飾る、干し柿になります。 日本の昔からある暮らしを経験しています。
幼稚園で収穫したサツマイモと大根も間引き菜を使ってさつま汁会食をしました。 お野菜のうまみと栄養たっぷりのお味噌汁です。 お味噌汁がちょっぴり苦手だったお友達も、お味噌汁が大好きなお友達もお代わりしていただきました。 心も体もあたたまりましたね。
本日、水平避難訓練を行いました。 浜町自治会・自主防災会・愛護委員宮川班、避難先の打出小槌町自主防災会の方が見守りと訓練のお手伝いに来てくださいました。早朝よりお集りいただき、本当にありがとうございました。 まずは園内放送を聞いて園庭に避難。 その後ヘルメットを着用し自分の避難袋(水と乾パン)をリュックに背負います。 年長と年少がペアになって小槌幼稚園に向かいます。 途中で宮川小学校の防災倉庫の場所を見たり、 避難ビルの表示を見たりしました。 43号線の陸橋を渡り、 約40分ほどで小槌幼稚園に到着しました。 小槌幼稚園では園長先生初め、お友達や自主防災会の方が出迎えてくださいました。 ご挨拶の後、園庭で遊ばせていただきました。 災害が起こった時もこうして地域の方が守ってくださること、落ち着いて避難することを経験しすることができました。 ご協力いただきました地域の皆様に心より感謝いたします。 ありがとうございました。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
市立幼稚園の年長組親子が青少年センターに集まり、なかよしフェスティバルを行いました。 園紹介では練習してきたパラバルーンを披露しました。 見事大成功!! その後、親子で体を動かして遊びました。 高島市長様も最初から最後まで、一緒に体を動かして遊んでくださいました。 今日はたくさんのお友達と一緒に遊んで、楽しい一日になりましたね。 保護者の皆様、ご参加いただき、ありがとうございました。    
年少組が若宮健康ひろばまで歩行訓練をしました。 43号線の陸橋を渡るのですが、大きな段差も落ち着いてしっかり渡ることができました。 ひろばには足つぼがあり、少し歩かせてもらって帰路に着きました。 その間年長組は幼稚園の渋柿を収穫しました。 先週あたりから「そろそろ収穫できるかな」と楽しみにしていました。 昨年の経験からこの渋柿は皮をむいてしばらく干していたら、甘い柿になることを知っています。 今日は年少組さんにも教えてくれました。 今年もおいしくいただけるでしょうか。 とても楽しみです。    
一週間お世話になったトライやるウィークの中学生がお楽しみ会をしてくれました。 みんなで椅子取りゲームをしました。 中学生に捕まらないように必死で逃げる子どもたちでした。 最後には子どもたちから「ありがとう」のメダルをプレゼントしました。 一週間の間、子どもたちと全力で遊び、環境整備を手伝ってくれました。 また是非、幼稚園に遊びに来てくださいね。
今日はオープンスクール。 未就園児親子さんが遊びに来て下さました。   お庭で在園児と一緒に遊んだり、 PTAの「ゴーゴーぼうさい」ミニイベントを楽しんだり、 最後にはさんさんひろば体験をしていただきました。 「いっぱいあそんで楽しかった。また遊びに来ます!」と言って帰って行かれました。 また、園庭開放やみやがわサロンなどに是非遊びにきてくださいね。 お待ちしています。
PTA主催「ゴーゴーぼうさい」イベントが開催されました。 色々な遊びを通して防災意識を高めることを目的とし、令和元年度から受け継がれているイベントです。 子どもたちは年長と年少がペアになって、6つのコーナーを回りました。   災害は起こった時、こうしたらよいということを体験しておくと、いざという時に思い出すことができると聞きます。すべてのコーナーを回ると「いのちをまもる」という言葉になりました。 今日の日の体験をこれからも覚えていてくださいね。 準備やお手伝いをしてくださったPTAの皆様、保護者の皆様、お世話になりました。 ありがとうございました。
宮川小学校からお声がけをいただいて、1年生と年長児が一緒に秋見つけをしました。 担任の先生のお話を聞いて、1年生と一緒に校庭で秋を探します。 どんぐりの在りかを教えてくれたり、おもしろい形の葉っぱを見つけて見せてくれたり、初めて会ったとは思えないくらい仲良く探していました。 どっさり落ちている落ち葉に興味を持つなど、園内ではできない経験をさせていただきました。 その後、小学校の図書館にも連れて行ってくれました。 図書の先生が読み聞かせもしてくださいました。 1年生と一緒に活動したことで秋をより身近に感じたり、小学校への期待感が高まりました。 1年生の皆さん、先生方ありがとうございました。  
明日にPTA主催イベントゴーゴー防災が行われます。 朝からPTA役員の方々がホールで準備をしてくださいました。 このイベントは令和元年度のPTAの方々が創設し、代々受け継いでくださっています。 そしてこの活動は今年度、文部科学大臣表彰という名誉ある賞をいただきました。 受賞を励みとし、今年度の役員の方々もご尽力いただいています。 明日もどうぞよろしくお願いいたします。    
宮川幼稚園PTAが令和5年度優良PTA文部科学大臣表彰を受けたことを記念して、講演会を行いました。 令和元年度から5年度までのPTA会長・副会長・役員、PTAの方々が約30名ご参加ください。 第一部では前園長先生や地域の方もご参集いただき、「ゴーゴーぼうさい」立ち上げ当時のお話や代々受け継いでくださったことをお話しくださいました。 皆様が宮川幼稚園の地域性を考え、何より子どもたちの安全を守るため、ご尽力いただいていることを改めて実感しました。 第二部では環太平洋大学 小崎 遼介 先生を講師にお招きし講演会を行いました。 防災や安全について「何が危ないのか」「なぜ危ないのか」「どうしたらよいのか」を自分で考えられる子どもに育てることの大切さを具体的に教えていただきました。 今日は懐かしいお顔に出会えたり、防災・安全について改めて考える一日になりました。 お忙しい中、ご参加いただきました皆様に心から御礼申し上げます。 ありがとうございました。
チアの先生方に来ていただき、チアダンスを教えていただきました。 まず始めはストレッチから。体を柔らかくほぐしました。 カラフルなポンポンを持ち「アテンション」「ハイブイ」等のチアの動きを教えていただきました。 最後には曲をかけて、教えていただいたチアダンスを披露するまでに習得していて驚きでした。 参加いただいた未就園児親子の方々も「とっても楽しかったです!」と楽しんでいただきました。 体を動かすと心も弾んで、とても楽しいひとときでした。 チアの先生方、楽しいダンスをありがとうございました。 また次回、ご指導いただける時を楽しみにしています。
打出教育センター主催の「授業改善部会」の公開保育を行いました。 部会の小学校中学校の先生方に保育を見ていただき、講師の先生のご指導の下、事後研究協議を行いました。 子どもたちがどんぐりになって遊ぶ表現遊びや話し合いの様子を見ていただきましたが、子どもたちが自分の思いを語っていた、子ども同士で思いを共有して遊んでいた、4歳児でもこんな風に活動できることに驚いたとのご意見もいただきました。 幼稚園でも小中学校でも「対話的な学び」が求められています。それぞれの時期によって、先生の関わり方も違ってきますが、子どもの思いや考えをよく聞き取り、子どもの言葉で遊びや学びをつないでいくことで「主体的な遊び・学び」が培われていくのではないかとのお話もありました。 幼小中の先生が一堂に会して学ぶ機会はとても貴重な多くの学びがありました。 参加いただいて先生方、打出教育文化センターの先生、講師の先生、ありがとうございました。
幼稚園でミニハロウィンをしました。 子どもたちは思い思いにかぼちゃのお面を作りました。 そしておやつの時間に「トリック オア トリート!」のおまじないでおやつをいただいていました。 今日のおやつは、いつも以上においしかったそうです。
芦屋市社会福祉協議会アクションプログラムの方にお世話になり、 芦屋市の歌「この町がすき」の手話を教えていただきました。 宮川幼稚園ではこの歌を「くすのきタイム」の時に流していて少し耳なじんではいる曲なのですが、 手話は、ほぼ初めての挑戦でした。 手話のひとつひとつをその意味とともに教えていただき、子どもたちは真剣に覚えようとしていました。 最後には子どもたちから「もう一回したいです!」とリクエストがある程でした。 たくさんの方に教えていただいて、子どもたちも少しずつ覚えることができました。 これからもみんなで手話をしましょうね。 アクションプログラムの皆様、お世話になり、ありがとうございました。
お米の先生に来ていただき、6月から子どもたちが育てていたお米の収穫をしました。 昨年度は途中で囲いに穴があき、スズメさんにたくさん食べられてしまいましたが、今年は無事にたくさんのお米が実りました。 稲刈を初めてする子どもたちは「お米を取るの?」「お米をちぎる?」「抜くのかな?」と質問が寄せられました。 その後「お米はね、こうして”刈る”んですよ」と教えていただきました。 その後一人ひとり順番に稲を刈り、干すところまでしました。 お米の先生から脱穀のことや「ぬか」や「玄米」のお話も聞かせていただきました。 自分たちが普段食べているお米が、こんなに手間をかけて作られているものであることを知る大切な機会になりました。 今日干したお米も、みんなで大切にしましょうね。 お米の先生、ご指導ありがとうございました。
10月生まれのお友達の誕生会をしました。 誕生児のお友達は好きな遊びを披露したり、おうちの方と一緒にダンスしたりしました。 みんなに「おめでとう」と言ってもらって、とても嬉しそうでした。 みんなで楽しい集会をしました。 3歳児親子ひろば「さんさんひろば」では親子で別々のお部屋で過ごす回でした。 子どもたちはハロウィンのバッグとお菓子を制作しました。 その間おうちの方は絵本の部屋で過ごしていただきました。 それぞれに楽しい時を過ごしました。
年長組が育てている大根の間引きをしました。 3本から2本にするのですが、みんなとても丁寧に抜いていました。 年少組が「何してるの?」と興味深く集まって来て、大根を間引いた理由を教えてもらっていました。 「間引き菜」はお味噌汁に入れて、おにぎりと一緒にいただきました。 温かいお味噌汁がおしかったのでしょう。 お鍋はすっかりか空っぽになっていました。 秋は食欲の秋でもあります。色々な秋を味わいたいと思います。
今日は運動会シリーズ第三弾。 毎週火曜日開催の子育て自主グループ「さるっこ」さんと一緒に運動会をしました。 玉入れやメダルかけっこをしましたが、みんな一生懸命走ったり、踊ったりして本当に可愛らしかったです。 幼稚園の子どもたちもお兄さん、お姉さんになった気分で一緒に楽しく遊びました。 毎月1回「ぷくちょこひろば」として在園児と未就園児親子の交流のひろばをしています。 次は11月21日(火)に一緒に遊びましょう! 11月14日(火)には講師の先生をお呼びしてハンドアロマのプログラムも用意しておられます。 是非遊びに来てくださいね。
子どもたちは遊びに秋を取り入れ始めています。 年少組は先週に中央公園で拾ったどんぐりで「どんぐり相撲」をしていました。 「次はぼくの順番ね」「〇〇ちゃんどんぐり、頑張れ!」と子ども同士で遊びが続いています。 年長組は先日どんぐりや葉っぱで自然に始まった造形遊びの様子を見合いました。 友達の作品に興味をもち「おもしろいね」「この実はなあに?」と子ども同士で対話的にやりとりをしていました。 こんな姿からも子どもたちの自ら環境や友達に関わっていこうとする心の育ちを感じます。
中央公園にどんぐり拾いに行きました。 1センチにも満たない小さな小さなどんぐりを「1歳の赤ちゃんどんぐり」と言って拾ったり 大きなクヌギのどんぐりを「大きくてお相撲さんみたい」と言ったり、思い思いにどんぐりを拾いました。 帰り道、ナンキンハゼの色づいた赤や黄色のきれいな葉っぱも拾いました。 幼稚園に戻ってから一つ一つ手に取って眺めたり、転がしたりして遊びました。 秋の訪れを身近に感じた一日でした。
今日は3歳児親子ひろば「さんさんひろば」の運動会をしました。 「動物たいそう」の先生は年少組さんです。普段以上に張り切っていました。 メダルかけっこの次は年長組さんと力を合わせてお引越し競争です。 最後にはみんなで「お友達いらっしゃい」のダンスをしました。 大きな輪ができると”とっても仲良くなった気持ち”でみんな嬉しくなりましたね。 さんさんひろばのお友達も楽しく参加してくださいました。 その後はおにぎりパーティもしましたね。 また一緒に遊びましょうね。お待ちしています。    
折り紙の先生に秋の折り紙を教えていただきました。 年少組さんは初めての折り紙サロンでしたが、折り紙の先生のお話を聞いて素敵なトンボさんとどんぐりを作りました。 トンボさんは飛ばしてみるとヒラヒラと回って面白かったです。 折り紙も楽しくなってきた子どもたちです。 折り紙の先生、楽しい時間をありがとうございました。 今度は12月にお待ちしています。
力いっぱい頑張った運動会。 今日は「さかさま」の運動会です。年長と年少と当日の役割や競技を入れ替えて遊びました。 いつも驚かされるのは、子どもたちがいかに互いのことを見ていたかです。 特に年少組さんが年長組のことを完璧に覚えていて、素晴らしく再現し表現するのです。 年長組さんは余裕で!年少組の役や玉入れを楽しんでいました。 一か月の間一緒に遊んできたことが子どもたちの喜びや学びになっていると実感した一日でした。
今日はいよいよ本当の運動会。 高島市長様、森川教育委員様はじめ、ご来賓のお客様、そして宮川小学校・打出浜小学校の校長先生も応援に来てくださいました。 子どもたちはすべての演技で持てる力を存分に発揮して頑張りました。 今日の一日で「みやがわパワー」がさらにさらに大きくなりました。 保護者の皆様、見守ってくださった地域の皆様、温かいご声援を本当にありがとうざいました。 今日の子どもたちの力と育ちをこれからの保育の中で、さらに大きく育てていきたいと思います。    
明日はいよいよ運動会。 子どもたちは今日も元気いっぱい張り切っていました。 お帰りの時にはおうちの方と手をつないで「明日も頑張るぞエイエイオー!」と気合十分です。 明日は子ども達の精一杯の演技にどうぞ温かい声援をお願いいたします!
あさっての運動会に向けた遊びが高まっています。 オープニングの大きなパラバルーンの演技も気持ちがそろってきました。 年長組のチャレンジでは日々技が進化していて、子どもたちのパワーに驚くばかりです。 宮川小学校の先生方も応援に駆けつけてくださいました。 「運動会頑張ってね」と励ましのエールを送ってくださいました。 運動会では制作活動も取り入れています。 制作一つ一つにその子なりの思いが込められていて素敵です。 運動会当日は是非子どもたちの制作や看板にもご注目くださいね。
3連休明けでしたが子どもたちは元気に遊びました。 運動会の遊びを通して走ることが大好きになってきています。 年少組は思い切り走る経験を、年長組は友達と力を合わせて走る経験を大切にしています。 9月の頃と比べても走る意欲が大きくなっていることを感じます。 運動会では力いっぱい走る姿を見ていただきましょうね。
運動会でお話遊びをします。 お話の場面が次々進んでいます。 ピーターパンは人魚と友達になり、楽しく遊びます。 ネバーランドの子どもたちは、お腹いっぱいフルーツを食べます。 大変!子どもたちがフック船長の手下の海賊たちに捕まってしまいます・・・ 危機一髪!ピーターパンが助けにきてくれて、みんな無事だったのでした。 合同で遊ぶことで遊びが深まっています。
今日は講師の先生に来ていただいて運動会の予行をしました。 講師の先生は元幼稚園の園長先生です。 運動会で予定しているプログラムを見ていただきました。 年長さんと年少さんと子ども同士もお互いの遊びや競技を見合いました。 ペアのお友達を応援したり、拍手を送ったりして応援しました。 最後には講師の先生から「宮川パワーが大きくなっていますよ」と励ましていただきました。 みんな最後まで本当によく頑張りました。
今日は年長組が大根の種を植えました。 例年は9月上旬に植えるのですが、今年は野菜の先生のご助言もあり植えるのを見合わせていました。 少し涼しくなった今朝、植えることができました。 「おいしい大根が育ちますように・・」とつぶやきながら植えていました。 年少組は久しぶりにお外でかけっこをしました。 前に走った時よりも速くなっていましたよ。 みんなで元気いっぱいに走り、万歳をしました! 宮川パワーがぐんぐん大きくなっています。
今日は十五夜。 みんなでお月見のお話を聞きました。 そして・・・おやつにお月見だんごをいただきました。 甘くてとてもおいしかったです。 運動会の遊びでは合同の「お引越し遊び」をしました。 ペアのお友達と大きな立体パズルをなかよくお引越しします。 二人で一個ずつ運んだり、別々に運んだり、ペアによって色々な運び方がありました。 普段の仲良しぶりが発揮されていましたよ。
明日は中秋の名月です。 さんさんひろばのお友達がお月見の制作をしました。 うさぎさんがゆらゆらと揺れるのが嬉しくて何度も揺らして遊びました。 今日の絵本もお月様にちなんだものでした。 大きな大きなお月様が出てくるとみんな笑顔になっていましたよ。 次回10月5日のさんさんひろばは「おにぎりデー」です。 おうちからお子様と保護者の方が食べるおにぎりをお持ちください。 幼稚園のお庭で一緒においしくいただきましょうね。  
今日は外が曇天だっだので室内で過ごしました。 年長はホールで「チャレンジ遊び」です。 鉄棒やフープ等自分で選んだ種目に挑戦します。 子ども同士で見合い、友達が頑張っていたところを伝え合いました。 「あきらめないで頑張っていた」「前よりたくさん跳べるようになってたね」等の伝え合いをして、やる気がさらにアップしていました。 年少組は未就園児のお友達へのプレゼントの制作をしました。 自分たちより小さなお友達にあげようと一生懸命作っていました。 きっと小さいお友達も喜んでくれることでしょう。
お外での遊びが楽しくなっています。 「ピーターパン」のリズム表現ではネバーランドの子どもが海賊たちに捕まってしまう場面を遊びました。 年長組が捕まえる作戦を考えます。 年少組がその様子をじっと見ていました。 今はその時々で考えを出し合ったり、試したりしながら「ピーターパン」のお話の世界を作っています。 明日はどんな遊びになるでしょうか。 そして今日は子育てセンターさん主催「子育て井戸端会議」がありました。 子育て中のママさんと先輩ママさんが気軽にお話しする会です。 笑いあり、楽しいアドバイスありの和気あいあいとした雰囲気に包まれ「またこんな会ができたらいいですね・・」という声も聞かれました。 これからも気軽に身近な方と子育てのお話ができるように・・・と思っています。 今日来てくださった方でお子様の水色のお帽子をお忘れの方がいらっしゃいます。 幼稚園でお預かりしています。 お心当たりの方はいつでも結構ですので、宮川幼稚園にお立ち寄りくださいね。
午前中は少し涼しかったので、今日もお庭で遊びました。 年少組さんは玉入れをしました。 玉がひとつでも入ると大喜びでした。 年長組さんはリレーをしました。 バトンの渡し方やトラックのどこを走るかなど、みんなで確かめながら進めていました。 年少組も年長組も体を動かして遊ぶことが楽しくなっています。
今日は久しぶりに過ごしやすい気温となりました。 今までホールでおけいこしていたことを少しだけお庭でやってみました。 一列に並んでみるとお友達との間隔の撮り方が難しかったりしましたが、横のお友達を見ながら自分で確かめていました。 来週のお天気はどうでしょう。今日みたいに少し涼しくなるといいですね。 そして今日は幼稚園で収穫したお野菜を使ってお味噌汁とおかずをいただきました。 お味噌汁や野菜が苦手だったお友達も「おいしい!」と言ってお代わりしていましたよ。 ご飯もいっぱい食べて来週も元気に遊びましょうね。
9月生まれの誕生会をしました。 おうちの人とお祝いのダンスをしたり 年長さんと年少さんと一緒にゲームをしたりしました。 この頃、合同で遊ぶ機会が増えて気持ちを合わせて遊ぶことが楽しくなっている子どもたちです。 また一緒に遊びましょうね。  
未就園児親子の方を対象に楽しいサロンを開催しています。 2月21日(水)「こけこっこ」さんによる読み聞かせ 10時30分から10時50分 終了後はお庭遊び 2月28日(水)折り紙サロン 10時30分から 終了後お庭遊び ←この回のみ参加希望の方はお電話下さい。 3月6日(水)神戸女学院の学生さんによる歌と楽器のコンサート この回のみ10時~10時40分 持ち物:スリッパ・あれば上靴・水筒 問い合わせ/・折り紙申し込みは 宮川幼稚園 TEL22-5995までお気軽にどうぞ。
今日は参観日でした。 運動会の遊び「ピーターパンごっこ」を少し披露したり、おうちの方と一緒に体を動かして遊んでいただきました。 子どもたちが大好きになっている「海賊体操」や親子の海賊で力を合わせる競争をしました。 暑い中、おうちの方もとても頑張ってくださいました。ありがとうございました。 保護者会では運動会に取り組む子どもたちの様子をスライドを通してお話しました。 子どもたちは日々遊びや経験を重ねながら、運動会の遊びを楽しんでいます。 ご家庭でも是非お話を聞いてみてくださいね。
今日は未就園児のお友達と幼稚園の子どもたちが一緒にふれあって遊ぶ「ぷくちょこ広場」でした。 4歳児ばら組のお友達と小さいお友達と手遊びをしたり、ミニパラバルーンで遊んだり、楽しいひと時を過ごしました。小さいお友達と一緒に遊べてばら組の子どもたちもとっても楽しそうでした! 「ぷくちょこ広場」は月に1回、火曜日「さるっこグループ」の日に開催しています。 次回は10月24日(火)10時30分からです。是非遊びに来てくださいね。
毎月15日は安全の日。今日は地震の避難訓練をしました。 園内放送を聞いて保育室内で一時避難の後、園庭に逃げるお稽古をしました。 ヘルメットをかぶるお稽古も2回目だったので、前より上手にかぶれるようになっていました。 みんなの大切な命を守れるよう、これからもお稽古を続けましょうね。
幼稚園の運動会ではリズム表現というプルグラムがあります。 今年は年長・年少合同で「ピーターパン」のお話遊びをしています。 子どもたちがホールに集まって一緒にピーターパンになって遊んでいます。 フック船長の大砲になったり、みんなで「海賊体操」をしたり楽しく遊んでいます。 年長さんの表現をじっと見て共感したり、年少さんの元気いっぱいの表現から刺激を受けたりしながら遊びを進めています。