RSS2.0
先日のどんぐり拾いの経験から,どんぐりの遊びが始まっています。 年長なでしこ組はどんぐりの制作をしました。 自分のどんぐりが出来上がると子どもたちから「これを動かして遊びたい!」という声が上がり, 急遽竹ひごを用意して,ペープサートにしました。 どんぐり一つ一つに表情があり,子どもたちが思いを込めて作ったことがわかります。   自分のどんぐりが動かせるようになると「お話にしようよ」とあちこちで数人が集まってお話作りが 始まりました。どんなお話になるのでしょう・・・楽しみです! 年少組は自分のどんぐりのおうちづくりをしました。 おうちの箱は,年長もも組からばら組にプレゼントされたものです。 もも組は自分の箱を作った後もたくさんの箱ができたので 「そうだ!ばら組さんにもあげよう!!」とプレゼントしてくれました。 ばら組はさっそく自分の箱に好きな絵を描いていました。 制作を通して,どんぐりをより大切にしたり,秋を身近に感じたりできるよう 色々な活動に展開しています。
運動参観日を終えて3日が過ぎ子どもたちの遊びに変化が見られます。 年少組の子どもたちはリズム表現で遊んだ「忍者ごっこ」の遊びの続きが始まっています。 参観日に飾った忍者学校の制作を活かして,段ボールと組み合わせて,自分たちの学校を作ります。 入り口がありそこから入ることが暗黙のルールとなり,子どもたちに伝わっていきます。 中にはままごとのテーブルもあり,忍術の修行に疲れたら休憩するようでした。 共通の世界で遊ぶことを複数の子どもたちで楽しんでいました。 年長組は数人で始まった鬼ごっこが一人,また一人と増えていき,気づけば全員で遊んでいました。 捕まったり逃げたり,その繰り返しが楽しいようで,暑い中でも延々と続いていました。 そのエネルギーには驚くばかりでした。 そして,今日は3歳児親子「さんさんひろば」のお友達の運動会もしました。 幼稚園の子どもたちが「どっこい元気」の体操を見せてあげたり,「動物体操」を先生役になって教えてあげたり。いつもは”小さい組”の年少さんがちょっぴりお兄さん,お姉さんの顔になっているのが微笑ましかったです。 小さいお友達も体操やかけっこを頑張っていました。おうちの方...
嬉しいお知らせです! 令和3年11月から,3歳児親子ひろば「さんさんひろば」は,その年度に3歳になるお友達から参加できることになりました。 お誕生日がまだ来ていなくても,その年度中に3歳になるお友達も参加できます。 是非,宮川幼稚園のさんさんひろばに遊びに来てください。 専任の先生と一緒に広いお庭で乗り物に乗ったり,お砂場で遊んだりしましょう。 季節の制作や在園のお友達との交流もあります。 事前の申し込みや参加費は不要です。 お気軽に宮川幼稚園さんさんひろばに遊びにきてくださいね。 お待ちしています!! 宮川幼稚園さんさんひろば  実施曜日 毎週木曜日 午前10時30分から11時40分  場所   1階なかよしルーム・園庭・2階遊戯室 など  持ち物  上靴・帽子・水筒    
晴天の下,中央公園にどんぐり拾いに出かけました。 公園の中にはどんぐりがどっさりと落ちていて,子どもたちは色々な種類のどんぐりを拾うことができました。 お昼の後は広い芝生公園で思い切り遊びました。 運動参観日を終えた子どもたち。遊ぶ道具がなくても,思い切り走ったり,鬼ごっこをしたり,体を動かして遊んだり,寝転がって青空を眺めたり,あっという間に時間が過ぎていきました。 時間ぎりぎりまでたくさん遊んだ子どもたち。さすがに帰り道の足取りは重くなった様子でした。 「今日の遠足楽しかった!また行きたいなあ!!」と言っていた子どもたちです。 とても楽しく充実したお出かけでした。
運動参観日にしたプログラムを年長と年少が交代して遊びました。 年少組は憧れの綱引きとリレーを年長組はかけっことリレーでした。 年少組は綱引きを全力で引っ張りました。リレーのゼッケンは前と後ろがわかりにくくて困っていると年長組さんが優しく着るのを手伝ってくれました。 今までリレーを全力で走っていた年長組はかけっこを嫌がるかも・・と思っていましたが,その心配をよそにこちらも全力で走っていました。玉入れは赤も白も入れる玉がなくなるくらい,入っていました。さすが年長組さんです! リズム表現の年長組版「がんばれ忍者」は忍術のキレも素晴らしく,見事に巻物を取り戻していました。 年少版「スイミー」は「ばら組さん,できるのかなあ・・」という年長組の心配を見事吹き飛ばし, 初めてやったのがうそのように見事に「スイミー」のお話を演じていました。 年長さんから「ばらさん,すごいなあ・・」と賞賛の拍手が起こっていました。 こうして互いの遊びがすぐできるということはそれだけ互いの遊びをよく見て,よく理解して楽しんでいたからこそです。 「参観日も楽しかったけど今日の運動会も楽しかったね!」という子どもの言葉通り,子ど...
晴天の下,運動参観日を行いました。 子どもたちは大勢のお客様の前でも,リズム表現や競技に元気いっぱいに取り組みました。 いつも以上に張り切り,自分の力を精一杯発揮する姿が随所に見られました。   私たちも,子どもたちが誇らしげな表情で,友達と一緒に表現したり,競争したりする姿を見て, 子どもたちのたくましさや成長を改めて感じた一日でした。 保護者の皆様には手狭な観客席にもかかわらず,子どもたちの様子を真剣に,また温かく見守ってくださり, 本当にありがとうございました。 皆様の拍手が子どもたちにたくさん届いていました。 おかげさまで無事に運動参観日を終えることができました。 ありがとうございました。
明日はいよいよ運動参観日です。 9月からクラスで,学年でいろんな遊びや競技をしてきました。 楽しかったこと,頑張ったこと,大好きになった遊びや友達と力を合わせているところ・・・ 明日はおうちの方にたくさん見ていただきましょう。 みんなの精一杯の姿が見ていただけるように先生たちも願っています。 明日がんばりましょうね!!    
今日も晴天の中,運動参観日に向けた遊びをしました。 年少ばら組のリズム表現「がんばれ忍者」の前半は「忍者の修行」と称して登り板や一本橋,クモの巣くぐりをします。 巧技台の間を「忍者走り」ですり抜けたり,ぶら下がりの術の後には「ニン!」と決めポーズをします。   友達忍者が頑張っている間,順番を待ったり,応援したりする姿も見られるようになりました。 年長組のチャレンジでは全員で竹馬チャレンジと自分で選んだ種目をします。 足に何度も豆ができ痛くなってもチャレンジを続けたり,最初は怖かった鉄棒に何度も挑戦するうちに技ができるようになったり,子どもたちの頑張りが感じられます。 参観日当日には子どもたちの精いっぱいの姿をおうちの方に見ていただけるように願っています。
令和4年度の入園願書の受付を行っています。 対象となる方は 新4歳児 平成29年4月2日生~平成30年4月1日生         新5歳児 平成28年4月2日生~平成29年4月1日生 幼稚園の見学等はいつでも可能です。 宮川幼稚園(0797-22-5995)までお電話でお問合せください。 お待ちしております。 
今日は朝のうちは,秋らしい爽やかな風が園庭を駆け抜けていました。 運動参観日に向けて,日々頑張っている子どもたちです。 今日は少しゆったりとした生活を過ごしました。 年長組は合同で遊んでいる「スイミー」のお話の絵を描きました。 それぞれに好きな場面の絵をのびのびと描いていました。 少し時間ができると各クラスでリレーや綱引きの「秘密練習」をしたり,作戦会議をしたりしていました。 作戦の効果はいかに!?明日の勝負が楽しみです。 年少組はお庭遊びを楽しみました。あちらこちらで友達とふれあって遊ぶ姿があり,運動会の遊びを通して友達とかかわりながら遊ぶことが楽しくなっていることを実感しました。 ゆったりとお弁当日の一日を過ごした子どもたちです。
土曜日の運動参観日に向けて,子どもたちは運動遊びやお話遊びだけでなく,制作活動にも取り組んでいます。 プログラムにそれぞれ学年ごとに遊んでいるお話遊びの絵や制作をしています。 プログラムにも子どもたちが自分でかいた絵を貼って,お渡しします。 子どもの絵は一人ひとりに味わいがあり,見ていて微笑ましく,自分なりにお話の世界を思い描いていることが伝わってきます。 もうすぐご家庭に持ち帰ります。 プログラムとともに子どもたちの絵もじっくりとご覧いただき,是非話題にしてみてくださいね。
今日は運動参観日に向けて,少し当日のような雰囲気で遊びをしました。 万国旗を見て「旗も応援してくれているね」と言い合ったり,お日様の下,子どもたちは頑張っていました。 今日は昨年度宮川幼稚園におられた懐かしい先生方が子どもたちの応援に駆けつけてくださいました。 「大きくなったね」「素敵だったよ」「応援パワー送るから頑張ってね」とたくさん励ましてくださいました。 子どもたちも先生方に会えて,そして温かい言葉をかけていただき本当に嬉しそうでした。 運動参観日まであと数日。 いろんな方々の応援パワーを受けて,元気いっぱいに遊びましょうね!
緊急事態宣言の解除に伴って,遊びの広場を再開しました。 今日は午前中に子育てグループ「さるっこ」さんが始まりました。 久しぶりでしたが9組の親子が来てくださり「再開を心待ちにしていました!」「また始まって嬉しいです」という嬉しい言葉をお聞きし,こちらも嬉しくなりました。また来週もぜひ遊びに来てくださいね。 そして午後には在園児の降園後の園庭開放を再開しました。 さっそく運動参観日で取り組んでいる竹馬やホッピングなどをおうちの方に見てもらう子どもがたくさんいました。また友達と一緒に砂場で遊んだり,親子でうさぎと触れ合ったり,それぞれに楽しいひとときを過ごしました。 子どもたちは運動参観日のプログラムの絵を描きました。 絵本からイメージを広げて自分なりに思い描いてかきました。 来週にプログラムに貼って,持ち帰ります。 楽しみにお待ちくださいね。  
運動参観日に向けた遊びが続いています。 年少組はいろいろな玉入れをしています。今日は巧技台の上に置いたかごをめがけて投げました。 高い玉入れのかごにはなかなか入らなかった子どもたちも,今日はたくさん入りました。 いつも負けてしまうことが多かったチームが今日は勝って,大喜びでした。 年長組はリズム表現で遊んでいる「スイミー」のお話に出てくる海の生き物を作っています。 波段ボールやキラキラリボンなど色々な素材を使って,伊勢えびやうなぎ,クラゲが出来上がりました。 リズム表現では身体で表現するだけでなく,制作活動を通して,お話のイメージを広げたり共有したりしながら遊んでいます。  
夕方に宮川幼稚園の東の空にくっきりと大きな虹がかかりました。 虹の外側に,うっすらともう一つの虹があるダブルレインボーです。 まるで「宮川幼稚園の子どもたち,がんばってるよ!!」と励ましてくれているよう・・と先生たちと空を見上げました。 皆さんのおうちからも見えたでしょうか? 大きな虹を眺めて,しばし心豊かな幸せなひとときになりました。    
今日は運動参観日に見ていただく遊びを通してやってみました。 年長組,年少組がみんな園庭に集まります。 「力を合わせて レッツ・チャレンジ!」の合言葉を皮切りに年少・年長それぞれに遊びや競技を行いました。 子ども同士が全部を見合うのは初めてだったので,どちらも一生懸命見ていました。 年長組さんのカッコいい動きに年少組さんから思わず拍手が沸き起こったり, 年少組さんのかけっこでは年長組さんの応援が聞こえてきたり, 子どもたちは見てもらうころで,頑張りパワーがさらにアップしていました。 年長組も年少組も暑い中,本当によく頑張りました。 みんなの「がんばりパワー」が今日もぐんと大きくなりました。 友達との遊びや競技を通して,心も体も日々成長している子どもたちです。  
緊急事態宣言の解除を受けてお休みしていた「さんさんひろば」「園庭開放」「さるっこグループ」を 10月1日から再開します。 「さんさんひろば」・・・10月7日(木)から 時間は10:30~11:40 「園庭開放」・・・・・・10月4日(月)から 時間は10:30~11:00 「さるっこグループ」・・10月1日(金)から 時間は10:00~11:30 未就園児さんとその保護者の方,お待たせしました。 どうぞ遊びにきてください! 受付で検温・消毒にご協力ください。 未就園児のお友達,お待ちしています!  
宮川幼稚園では運動参観日に向けて,お話遊びに取り組んでいます。 年長組は合同で「スイミー」を,年少組は「がんばれ忍者」の遊びをしています。 それぞれお話を聞いて,自分なりに感じたことを身体でのびのびと表現します。 「スイミー」では小さな魚たちが恐ろしい敵に食べられないようにスイミーとともに知恵を合わせます。 「がんばれ忍者」では忍者や忍者たちの敵”黒忍者”になったりすることも楽しんでいます。 その子なりの表現や,思わず表出した表現にきらりと光るものがあります。 表情までそのものになり切って表現する姿に,見ているこちら側もその世界に引き込まれます。 子どもたちが決まった形を覚えてするのではなく,日々変わる子どもたちの豊かな表現を引き出していけるよう 遊びを進めています。  
今日は先生たちの園内研究会を行いました。 大学の先生に先生たちの保育を見ていただき,指導助言を受けます。 また先生同士で保育を見合い,気付いたところをともに協議します。 今日は10月9日に予定している「運動参観日」の活動を見ていただきました。 体操やリズム表現,かけっこにリレー,年長組はチャレンジや綱引きも見ていただきました。 講師の先生から「年少も年長も子どもたちがやる気になって取り組んでいる」「先生の細やかな言葉がけがよい」とおほめの言葉をいただきました。そして,今後さらに子どもたちの力が発揮できるように,遊びの方向や工夫の仕方も具体的に教えていただきました。 子どもたちは暑い中,毎日とても楽しんで,そして精いっぱい遊びに取り組んでいます。 その姿を運動参観日に保護者の方に見ていただけるよう,明日からも遊びに取り組んでいきます。  
10月9日に運動参観日を予定しています。 今日はとてもいいお天気で朝から,いろいろな運動遊びをしました。 年長組はリズム表現「スイミー」の遊びをしました。 今日はスイミーが出会う海の生き物になったり,最後に小さな魚たちが集まって大きな魚になる場面を遊びました。 2クラスが合同で遊ぶと遊びがダイナミックになったり,大きな魚を表現できたりしました。 みんなの気持ちをそろえて表現できるように考えながら遊びました。 年少組は忍者の遊びと競技をしました。 競技はいろいろな遊びを試していますが,友達とひとつ目的に向かって頑張ることが楽しくなってきています。 最後にみんなでやり遂げた時には「やったー!」という声も聞こえてきました。 どの子もたくさん経験できるように日々遊びを考えています。
今日は9月生まれのお友達の誕生会をしました。 宮川幼稚園のシンボルツリー「くすのきおじさん」も101歳のお誕生日を迎え,みんなでお祝いをしました。 園庭に樹齢100年を超える樹木がある幼稚園は珍しいと思われます。 子どもたちは,くすのきの下で絵本を見たり,竹馬の練習に疲れたらクスノキにもたれてひと休みしたり,くすのきと毎日一緒に生活をしています。 「くすのきおじさん」も枝葉を大きく伸ばして「子どもたちよ,がんばれ!」とくすのきパワーを送ってくれているように感じます。 「くすのきおじさん」101歳のお誕生日,本当におめでとうございます。 これからも子どもたちの成長を見守っていてくださいね。    
今日はオープンスクールを開催しました。 宮川幼稚園への入園をお考えの方や未就園児の親子15組の方々がご参加くださいました。 「先生と遊びましょう」では手遊びや絵本の読み聞かせ,「エビカニクス」のダンスも一緒に楽しみました。 小さなお友達が手遊びをしたり,一生懸命踊ったりする姿はとてもかわいらしかったです。 保護者の方も一緒に踊って楽しんでいただきました。 その後,宮川幼稚園の子どもたちの様子もスライドで見ていただき, 最後は「宮川幼稚園スタンプラリー」に挑戦! 絵本のお部屋やうさぎさんに会いに行って,全員無事にゴールしました。 参加いただいた方からは「楽しかったです」「また遊びに来ますね」と 大変嬉しい言葉を言っていただきました。 宮川幼稚園ではいろいろな未就園児さん向けのひろばを開催しています。 また是非,宮川幼稚園に遊びにきてくださいね!
今日は朝から雨が降りました。 園庭で竹馬チャレンジをしようと張り切っていた子どもたちはとても残念そうでした。 けれど,今日は運動遊び以外にもいろいろな活動をしました。 まず,9月の防災月間にちなんで地震の避難訓練をしました。 園内放送を聞いてヘルメットをかぶるのですが,年少組さんが前回よりもとても落ち着いて準備できていました。 年長組は話し合いをして,自分たちで訓練を振り返り,次の活動につないでいきます。 お昼のお弁当タイムには幼稚園で収穫したピーマンを先生にお料理してもらっていただきました。 「ピーマンはちょっぴり苦手・・」と言っていたお友達も「食べてみたらおいしかった!お代りはないの?」との声。自分たちで育てたこともおいしさにつながったのでしょうね。「ピーマン食べたらこんなにパワーがアップしたよ!」と食べた後の机を軽々と片付けてくれるお友達もいました。 そして毎週金曜日は「宮幼図書館」の日です。 幼稚園の絵本を一週間借りて家に持ち帰ります。 おうちでゆったりと絵本タイムを楽しんでくださいね。  
今年度の運動参観日の合言葉を年長組が相談して決めて, 年少組さんにお披露目をしました。 合言葉は「力を合わせて レッツ・チャレンジ!」です。 どんな運動参観日にしたいか子どもたちで話し合ったところ, 「がんばりパワーがいっぱい」「金メダルみたいな心でやりたい」「みんなで力を合わせて」「みんなで楽しみたい」「心を燃やして頑張りたい」などなど,運動参観日に対する熱い思いが次々あふれてきました。 年長2クラスがそれぞれに話し合い,出たことをまとめた結果,上記の 「力を合わせて レッツ・チャレンジ!」に決定! 合言葉を言うだけで,何かが出来るような気持になり,やる気がむくむくと湧いてきます。 この合言葉でますますパワーアップして,運動遊びに取り組んでいきます。  
今日は爽やかな風が吹き,朝のうちは涼しく秋の訪れを感じさせました。 子どもたちは待ってましたとばかりに園庭に出て運動遊びを楽しみました。 朝の用意を終えると,みんなで「うんとこ どっこい うんどうかい」の体操です。 子どもたちは少しずつ体操を覚えて,歌やリズムに合わせて体を動かしています。 毎日「今日頑張るところ」を先生と子どもたちとで確認しながら,しっかり伸ばすところや曲げるところなど 子どもが自分で意識してできるようにしています。 また,年長組はリレーをしました。 2クラス混合で4チームに分かれて走ります。初めて顔を合わせたチームでしたが,自分がバトンを誰に渡すのか をよくわかって渡していました。 今日のリレーのテーマは「アンカーはどこまで走るか」でした。 最後にゴールテープを切ることやゴールで待ち受ける先生に渡すことを確認 し合いました。 リレーでは一人一人が精いっぱい走ることだけでなく,みんなでひとつひとつのルールを考え分かち合うことを積み重ねています。    
今日は雨の一日でしたが,子どもたちは広い遊戯室でクラスごとに交代して遊びました。 まずやってきたのは年長組。自分で決めた種目に挑戦する「チャレンジタイム」です。 縄跳び・フープ・鉄棒・ホッピングの四種の遊びの中から決めた種目に取り組みます。 最初はなかなかうまくできないことにも,繰り返しチャレンジします。 友達や先生に励ましてもらいながら,粘り強く取む姿が頼もしいです。 また,年長組は「スイミー」のお話で遊んでいます。 今日はスイミーが美しいワカメの林を泳ぐ場面を遊びました。 ワカメになってゆらゆら揺れたり,スイミーになってその間をくぐり抜けて泳ぐ表現遊びをしました。 スイミー役の友達が自分の周りをスイスイと泳ぐとお互いに嬉して,「初めてワカメを見たスイミーはどんな気持ちだったかな」「びっくりしたかな」と想像しながら、スイミーの世界を思い描いて遊びました。 年少組は「忍者ごっこ」の遊びの続きで,今日は「投げるの術」の修行をしました。 みんなで力を合わせて球を投げ,全部の的に当たって修行は大成功! 自分が投げて楽しむだけでなく,友達がしている間も一生懸命応援する姿がありました。 いろいろな遊び...
今日は晴天の中,芦屋カンツリー倶楽部に遠足に行きました。 春に続いて今年度2回目の訪問です。 カンツリー倶楽部では心地よい風が吹き,とても爽やかでした。 今回開放していただいたコースは山の形状で急な坂になっている所がありました。 滑ってみると・・・スピードが出てスリル満点! 何度も滑るうちにコツを得て,最後まで転がらずに滑ることができるようになっていました。 年少組も前回の時よりも坂滑りが楽しくなり,何度も何度も楽しんでいました。 そして,たっぷり遊んだ後のおにぎりは格別でした。 芦屋カンツリー倶楽部の皆様,貴重な機会を作っていただき,本当にありがとうございました。
緊急事態宣言の9月30日までの延長を受けて,期間中の以下の未就園児ひろばはお休みです。 3歳児親子ひろば「さんさんひろば」・園庭開放・子育てグループ「さるっこ」 また皆さんにお会いできる日を心待ちにしています。   宮川幼稚園オープンスクールを開催します。 日にち:令和3年9月22日(水)※当初の予定を変更しています。 時間:10時~10時30分 ※10時30分以降はお庭の砂場や遊具で遊ぶこともできます。 対象:未就園児とその保護者の方 ※宮川幼稚園に入園をお考えの方や小さいお子様をお持ちの 方ならどなたでも参加できます。 内容:宮川幼稚園の保育について・幼稚園の先生と遊びましょう・質問タイム など 広いお部屋の遊戯室での遊びのコーナーもあります。 持ち物・水筒・あれば上靴をお持ちください。 お申込み:宮川幼稚園までお電話(22-5995)でお申込みください。20組までご参加いただけます。 その他:この日にご都合のつかない方で宮川幼稚園の見学等ご希望の方は,お電話にてご相談ください。  
10月の運動参観日に向けて,様々な遊びに取り組んでいます。 年長組はなわとびやフープ,鉄棒や一輪車等の種目から自分でその日チャレンジしたい遊びを決めて挑戦します。全員で取り組んでいる竹馬も日に日に乗れるお友達が増えてきています。   ミニリレーもしました。トラック上に複数のチームを作り同時にスタートします。ひとつのチームが3~4人なので,走る順番があっという間に回ってきます。それが楽しくて,汗だくになりながらも「もう一回したい!」とエンドレスで走っていました。 年少組は1学期に遊んでいた忍者ごっこの遊びをバージョンアップして,忍術の修行です。今日の忍術はその名も「とんぼになるの術」。草に見立てた三角コーンに止まったり,秋空を気持ちよく跳んだりして楽しく遊びました。 簡単なルールのある遊びも楽しんでいます。ひとつひとつの遊びに心をわくわく弾ませていることが伝わってきます。 これからもいろいろな遊びや競技を経験できるよう,日々の遊びや活動を計画し,遊びを作っていきます。
今日は雨が降ったりやんだりの一日でした。 ホールで運動会にちなんだ絵本のスライドを見ました。 「10ぴきのかえる」シリーズの「10ぴきのかえるのうんどうかい」です。 仲良しの10匹のかえるが元気に玉入れや綱引きを楽しんでいるうちに 雨雲が近づいてきて・・・ピンチになりますが,そこは仲良しのかえるたち。 みんなで力を合わせて乗り越えます。 幼稚園の子どもたちも運動会に向けた遊びを少しずつ始めています。 特に年長組は少しでも雨が止むと「それっ!」とばかりに園庭に出て, 竹馬チャレンジや走り切りリレーをしています。 昨年度の経験から,自分たちなりの運動会へのイメージももっています。 宮川幼稚園の運動会,どんな内容にするか,先生たちでそして子どもたちと話し合いを重ねています。  
今日は少し暑い一日でしたが,子どもたちは元気いっぱいです。 好きな遊びのあとにみんなで新しい体操をしています。 その名も「どっこい元気!」です。 リズミカルな曲に乗って体を伸ばしたり,曲げたり,弾んだり。 みんなで体を動かすと気持ちも一層楽しくなります。  体をいっぱい動かして遊んだ後は,給水タイム。 お茶やお水を飲んで,一休み。 次の活動に向けて元気をチャージしています。
今日は気持ちの良い青空の下,年長組が大根の種を植えました。 ご近所にお住まいの「野菜の先生」からいただいた種を一人3粒ずつ植えました。 大根の小さな濃い水色の種を手に「これが本当に大根になるのかな・・」と不思議そうな表情だった子どもたち。 これから水やりや草抜きをしながら,お世話をしましょうね。 そしてお昼からは,職員室前で育てていた「フウセンカズラ」の種取りをしました。 先生から茶色になった風船が”もう種ができているよ”とお知らせしていることを教えてもらい,一人ひとつずつ取りました。 そおっと袋を開けると中から,種が2,3粒出てきました。 「丸くってかわいい種だね」「ハートの模様がついてる」と子どもたちは大喜びでした。 大事にビニール袋に入れて家に持ち帰りました。 この種は去年に幼稚園のみんなで育てて種取りをしたものです。 こうして種が受け継がれていくことはとても意義深いことだと感じています。 今年の種も残りを大切にとっておいて,来年の春に植えてみようと思います。  
今日は8月生まれの誕生会をしました。 8月は幼稚園は夏休みだったので,8月生まれのお友達は待ちかねていた誕生会です。 いつもはホールに全クラス集まってお祝いするのですが,今回はクラスごとに集まり,参加したお友達と先生でいつもの3倍くらいの拍手と”おめでとう視線”を送ってお祝いしました。 内容はいつもの通りです。 誕生児のお友達はみんなの前を行進してお誕生席につきます。 先生からのお祝いの色紙のプレゼントをいただき,一人ずつ自分の組・名前・大きくなったらなりたいものや夢をお話します。 今月のお友達は「幼稚園の先生になりたい」「ケーキ屋さんになりたい」「縄跳びがいっぱい跳べるようになりたい」「クイズに出て賞金をたくさんもらいたい」など素敵な夢を話してくれました。 そして自分の好きな遊びやその時に取り組んでいることを披露します。 今日の年長組さんは竹馬とフープ回しを,年少組さんは「走ってポーズ!」の遊びを披露しました。いつも以上に大きな拍手をもらって,誕生児のお友達はみは誇らしげでした。 ひとつ大きくなったお友達,お誕生日おめでとう。 これからも元気いっぱい遊びましょうね。
今日は朝から雨が降り続き,子どもたちが楽しみにしていたお外遊びができませんでした。 保育室やホールでいろいろな遊びをしました。 年長組は制作活動や明日の誕生会の準備をしました。 年少組はお部屋の前のテラスでミニ玉入れやトランポリンを使って遊んだり,絵本を読んだりして過ごしました。 マスクを着用したり,お友達との距離が近づきすぎないように気を付けたりしながら生活しています。 明日はいいお天気になってお外で遊べるといいですね。  
令和4年度の入園願書を配布しています。 対象のお子様 新4歳児・・平成29年(2017年)4月2日~平成30年(2018年)4月1日生まれ 新5歳児・・平成28年(2016年)4月1日~平成29年(2017年)4月1日生まれ 願書の配布(9月1日~) 宮川幼稚園 職員室までお越しください。呼び鈴を押していただきますと職員がご対応いたします。 願書の受付 令和3年10月1日(金)から10月8日(金)午前8時50分から午後4時30分   健康診断日 令和3年10月19日(火) その他 ・保育内容や幼稚園に関するご質問等は宮川幼稚園(22-5995)までお問合せください。 ・9月22日(水)午前10時から10時30分まで,未就園児とその保護者の方を対象としたオープンスクールを行います。参加ご希望の方は宮川幼稚園までお電話ください。皆様のお越しをお待ちしております。      
今日から2学期が始まりました。 子どもたちは幼稚園を楽しみにしていた様子で,保育室めがけて元気に駆けていきました。 本来なら始業式は子どもたちと先生とみんなホールに集まってお話を聞くのですが,今日は職員室の先生たちが各保育室を回って分散して始業式を行いました。 2学期には楽しい行事がたくさんあることやみんなで生活する中で気を付けることなどのお話を聞きました。 最後にみんなで「2学期も元気に遊びましょう!エイエイオー!」と締めくくりました。 始業式の後は,園庭で遊びました。 「だるまさんがころんだ」やアサガオの色水ジュース,ホッピングや一輪車などのチャレンジ遊び,砂場遊び・・・と思い思いにお友達や先生と遊びました。 幼稚園に子どもたちの元気な声が戻ってきました。 新型コロナウイルス感染症対策を十分講じながら,子どもたちが楽しく生活できるよう2学期も取り組んでいきたいと思います。
明日から幼稚園の2学期が始まります。 子どもたちは幼稚園が始まるのを待っていたことでしょう。 幼稚園では今まで以上に,感染症の対策をしながら子どもたちに必要な経験ができるよう努めていきたいと考えています。 各保育室では新学期の準備が進んでいます。 先生たち手づくりの壁面や廊下にはオリンピックの年ならではの趣向も凝らしています。 明日幼稚園に来たら,じっくりと見てくださいね。 みんなが来るのを先生たちみんなで待っています。  
先週に「みやようのうえん」の大根用の畑の作業をしました。 今日は先生たちで畑の土をビニールで巻き付け,種を植える場所ひとつひとつに穴をあけていきました。 これで準備完了! あとは子どもたちが種をまくのを待つばかりです。   園庭の片隅では6月に子どもたちと植えた稲が育っています。 見ると・・小さな稲穂を付けています。 まだまだ残暑が厳しい日々ですが,この暑さがおいしいお米の源になるのでしょう。 秋の収穫めざして,子どもたちと世話を続けていきたいと思います。        
緊急事態宣言の発出を受けて,令和3年9月8日(水)に予定しておりました未就園児親子対象のオープンスクールの日程を,以下のように変更して実施します。 日時:令和3年9月22日(水)    午前10時から10時30分まで 場所:宮川幼稚園遊戯室・園庭 対象:未就園児とその保護者の方 内容:園長より宮川幼稚園の保育についてのお話     幼稚園の先生と遊びましょう    幼稚園の生活について質問タイム など 持ち物:水筒・あれば上靴をお持ちください。 申込:事前に宮川幼稚園(22-5995)までお電話ください。 その他:当日ご都合の悪い方は幼稚園までご相談ください。別途,ご説明させていただきます。     受付での検温・消毒にご協力ください。     今後,日程に変更がある場合は,こちらのHPでご確認ください。     お申込みいただいた方には変更について個別にご連絡いたします。        
幼稚園はまだお休みですが,先生たちで2学期に向けた準備を始めています。 今日は地域の野菜の先生にご指導をいただき,園庭の花壇に大根を植える準備をしました。 畑を耕して,肥料を混ぜます。暑い中,野菜の先生自らも耕してくださいました。 来週には黒いビニールをかぶせて,畑を完成する予定です。 隣の畑では,1学期に野菜の先生からいただいた特大の「さくらじま大根」の種も植えることにしました。 今年いただいた「さくらじま大根」ぐらいに大きく,立派に育つでしょうか? 今から育てるのが楽しみです。
暑い日が続いています。 暑さの中でも朝顔が元気いっぱいに咲き,見ているだけで気持ちをほっと和らげてくれます。 宮川幼稚園の園庭はとても日当たりがよく「みやよう のうえん」のお米や野菜が元気に育っています。 「田植えの先生」からいただいた稲がぐんぐん育っています。 地域の方からいただいたゴーヤやピーマン,オクラの苗も見事に育ち,一回目の収穫を終えました。 そして次の実をつけ始めています。 オクラは驚くほど生長のスピードが早く,みるみる大きくなっています。 次の「くすのきタイム」の時には,再度子どもたちと収穫ができそうです。
8月11日(月)の園庭開放は幼稚園の閉園日のためお休みします。 8月18日(月)から再開します。 シャボン玉遊びや砂場遊び,三輪車や二人乗り車などで遊びましょう。 幼稚園の網を使って,セミ取りもできますよ。 1階なかよしルームでは冷房を入れています。ままごとやソフトブロックなどで遊べます。 暑いさが予想されますので,水筒をお持ちくださいね。 みなさまのお越しをお待ちしています。
今日は「くすのきタイム」をしました。 幼稚園の子どもたちが保護者の方と朝の1時間,園庭や絵本の部屋で過ごしました。 「みやよう のうえん」で育ったオクラ,ピーマン,ミニトマトや地域の方から苗をいただいた「白ゴーヤ」「トウモロコシ」等を収穫して,来てくれたお友達で分けて持ち帰りました。 その後は,お友達といっしょに蝉取りやシャボン玉,砂場遊びをしました。 短い時間でしたが,久しぶりに会った友達と楽しい時間を過ごしました。 次の「くすのきタイム」は8月19日(木)です。 そのころには,お野菜もさらにたくさん収穫できることでしょう。 たくさん遊びに来てくださいね。
預かり保育「くま組」は夏休み中も実施しています。 朝8時50分から保護者の方がお迎えに来られるまで,専任の預かり保育の先生と一緒に過ごします。 くま組には楽しいおもちゃがたくさんあります。 たたみのコーナーがあり,家庭的な雰囲気も醸し出しています。 預かり保育の先生が手作りしたおもちゃもあり,子どもたちは「今日は何をして遊ぼうかな」とお友達や先生と楽しく過ごしています。 クラスや学年の違うお友達と一緒に遊ぶことも,くま組の楽しみのひとつです。 くま組で仲良くなったお友達もたくさんいます。 夏休みの間は朝の涼しい時間帯に園庭で遊びんだ後,ビニールプールに入って水遊びを楽しみます。お弁当を食べた後には少しお昼寝もして、体をゆっくり休めます。水遊びの後なので,ぐっすり眠る子どももいます。そのあとはおやつタイム。みんなと一緒に食べるおやつは,より,おいしく感じるようです。 長いお休みの間,保護者の方がちょっと一息つきたい時などにぜひ,預かり保育「くま組」をご利用くださいね。  
今日は7月上旬に大雨警報で延期になっていた宮川幼稚園説明会を行いました。 お子様や保護者の方合わせて,30数名の方が参加してくださいました。 まず初めは動画や写真にて,宮川幼稚園の保育について紹介しました。 特に七夕参観の時の子どもたちの動画は,小さなお友達も関心をもって観てくれていました。 その後は,フィールド・オブ・ゆう代表 越智 正篤 先生による,親子遊びのコーナーがありました。今日はビニールの傘袋を使った遊びの数々を教えていただきました。 ふくらませたり,ぺったんこに伸ばしたり,くしゃくしゃにしたりして,親子で取り合いをしたり,手の中にかくして当てっこをしたり,気軽に親子でかかわりながら遊びました。 またご家庭でも遊んでみてくださいね。 最後に少しの時間,お庭遊びも楽しんでいただきました。 次は9月8日にオープンスクールを計画しています。 今度は,在園児の様子も是非ご覧になってくださいね。 お待ちしています。
今日は10時30分から11時30分まで園庭開放をしました。 お子さんとその保護者の方13組,総勢33名の方が遊びに来てくれました。 乗り物に乗って遊んだり,砂場で遊んだり,蝉取りをしたりして楽しみました。 少し暑くなってきたら、冷房のきいた1階なかよしルームで休憩がてら,ブロックやままごとでも遊びました。 お庭で出会ったお友達と一緒に遊んだり,一緒にうわぎのふわちゃんに野菜をあげたり・・・ 思い思いに過ごしました。 夏休み中も毎月曜日同時刻に園庭を開放しています。 ご都合のよい時に来ていただいて,途中でお帰りいただいても構いません。 子どもたちの遊び場として是非,ご活用ください。
延期になっていました宮川幼稚園説明会を7月27日(火)午後1時から開催します。 参加ご希望の方は,宮川幼稚園(電話22-5995)までお電話ください。 楽しい遊びのコーナーもあります。たくさん遊びに来てくださいね! 詳しくはこちらから ⇒ 宮川幼稚園説明会.pdf  
宮川幼稚園テラスに,「みんなのみやがわようちえん」横断幕が登場しました! 絵を描くのが大好きな先生がイラストを手描きして,子どもたちが一人ひとり自分の顔を描きました。”みやがわようちえん たのしいよ””みんなでいっしょにあそぼうね”そんな思いを込めて,描きました。 先生たちで,どんな絵がいいか相談した結果、やはり宮川幼稚園のシンボル「クスノキ」を中央に据えて,子どもたちも絵を描いてみよう!となりました。うさぎのふわちゃんや池のザリガニたちも宮川幼稚園の仲間として描かれています。 実はこの横断幕は,芦屋市役所で役目を終えて使わなくなったものをいただき,リサイクルしています。 宮川幼稚園パワーが横断幕を通して,地域の皆様のところまで届きますように!
今日で1学期も終わり,本日終業式を行いました。 年長組は新しいお友達や先生と出会い,楽しみにしていたうさぎ当番や竹馬等に取り組みました。また,年少組に優しく接する姿をよく見かけました。暑さに負けず,園庭でも元気いっぱい遊んだ年長組。1学期の間に身長も伸びて,すっかり頼もしい年長組さんでした。 年少組は入園してから4か月。先生やお友達と遊ぶことが楽しくなりました。先生と一緒に「みやようゆうえんち」や「ばら組忍者」で体をいっぱい動かして遊んだり,「かして」「いいよ」とおもちゃの貸し借りをしたり,幼稚園生活に慣れ,自分らしさも発揮するようになりました。 そんな成長したところを子どもたちにお話しました。 また,夏休みに気を付けることや頑張ってほしいことを先生たちから伝えました。 「お手伝いをしましょう」「お外に行くときは帽子と水筒を忘れずに」「持ち帰ったアサガオのお世話を続けましょう」「知らない人について行かない」「挨拶をしましょう」などなど,お約束を守って元気に夏休みを過ごしてくださいね。
幼稚園の夏休み期間(7月20日から8月31日まで)中も,未就園児及び在園児のお子様と保護者の方を対象に,園庭開放をしています。園庭での砂場や乗り物遊びの他に,1階なかよしの部屋も開放します。暑い時は冷房のきいたお部屋で,ままごとやブロック等で遊びましょう。 日 時:毎週月曜日 10時30分から11時30分まで 持ち物:水筒・帽子・手拭き用ハンカチ・上靴(あればで結構です) その他:受付でお名前等をご記入ください。 お子様のあそび場のひとつにしていただければと思います。 どうぞ遊びに来てくださいね。
今日は7月の誕生会をしました。 年少組は友達や先生と一緒にクラスでしている遊びを見てもらいます。 今月は「走ってポーズ!」でした。決めポーズがかわいらしかったです。   年長組は一人ずつ好きな遊びをします。今月は鉄棒,縄跳び,長縄くぐりと運動遊びにチャレンジしました。それぞれに技が決まったり,難しい跳び方に挑戦したりし,年少組から「すごいなあ!」と思わず感嘆の声が上がりました。   そして7月生まれの先生も好きな遊びを披露しました。 得意のバレーボールの連続打ちに挑戦しました。   ボールが遠くに飛んでも素早く受けに行き,連続打ちする姿に,またまた感嘆の声が。 どんなボールでもあきらめずに受ける姿に子どもたちは驚いていました。 一人ひとりの頑張りや姿が見えて,見ている方も元気をもらった7月誕生会でした。  
今日は宮川小学校のご厚意で図書館に行かせていただきました。 校長先生が出迎えて下さり,図書館まで案内してくださいました。 図書館の先生にもご挨拶をしました。 校長先生が子どもたちが楽しめるようにと自ら大型絵本を読んでくだいました。 しりとりが出てくる絵本で子どもたちは,とても楽しい読み聞かせの時間を過ごさせていただきました。 その後に,「好きな絵本や本を手に取って読んでもいいですよ」と言っていただき, 子どもたちは畳やフカフカのソファに座って「読書タイム」を楽しませていただきました。 子どもたちがとても静かに読んでいたので校長先生から「賢いですね。上手に読んでいますよ」とお褒めの言葉をいただきました。 「よかったら2学期もどうぞ来てくださいね」と言ってくださり,帰りは羊門のところまで,先日池の水草をいただいた教頭先生と一緒に見送ってくださいました。 子どもたちにとっては”憧れの小学校図書館”での貴重な経験をさせていただきました。 また,行かせていただく機会を楽しみにしています。 ありがとうございました。
幼稚園の園庭にセミの音がこだまするようになりました。 セミの姿はクスノキの高い所に留まっているのか,なかなか姿は見えません。 子どもたちが目を輝かせて見つけたのは・・・セミの抜け殻です。 年少組の子どもたちが力を合わせて探していました。 ちょっと高いところは先生に抱き上げてもらって,やっと届きました。 ひとつ見つけるたびに大喜びの子どもたち。 今日は全部で15個も見つけました! これからしばらく抜け殻探しが続きそうです。 砂場では年長組が新しい遊びを始めました。 今まで雨どいを使って遊んでいたのですが「もっと高い所から水を流してみたい」という子どもたちの思いから,先生たちがいい物を見つけてきました。 さっそく高く積み上げて水を流してみると・・・ 「やった!流しそうめんみたいだ!」と大喜びです。 水を流す子,雨どいのつなぎの部分を砂で固める子,雨どいの向きを調整する子・・・と それぞれ自分のやりたいことに夢中になって遊びました。 この遊びも色々な遊びに広がっていきそうです。  
7月9日に予定していました説明会は大雨警報発令のため中止となりました。以下の日程に変更して実施します。 日時:令和3年7月27日(火)午後1時から2時20分 場所:宮川幼稚園 遊戯室 内容:1時~1時20分 園長による幼稚園の紹介    1時20分~2時 親子で遊びましょう! 講師 フィールドオブゆう代表 越智先生    2時~2時20分 何でも質問タイム 持ち物:水筒・上靴・運動のしやすい服装 申込方法:宮川幼稚園までお電話(22-5995)にてご予約ください。      みなさまのご参加をお待ちしています!    
宮川幼稚園の池をきれいにした際,「池の先生」から池に水草を入れると透明度が上がるお話をお聞きしました。 お隣の宮川小学校にご相談すると,小学校の池にホテイアオイがたくさんあるので,よかったら子どもたちと取りに来ませんか?と言っていただきました。 そして今日,年長組の子どもたちが宮川小学校に行かせていただきました。 校長先生と教頭先生にご挨拶の後,池をのぞかせていただくと・・・たくさんのホテイアオイが茂り,きれいな紫色の花をつけていました。 教頭先生が「たくさん持って帰ってね。一人一株持って帰っても大丈夫だよ」と言ってくださり,自ら水草を35人分すくい上げ,子どもたち一人ひとりに手渡してくださいました。 「これもよかったら」とオオカナダモという金魚藻や小エビも数十匹分けていただきました。 校長先生から,かつてこの水草に金魚が卵を産み,その卵から生まれた金魚が何匹も育っているお話も聞かせていただき,命がはぐくまれている素敵な池なのだと教えていただきました。 子どもたちは水草を手に,先生方にお礼を言って幼稚園に帰りました。 幼稚園に戻り,さっそく水草を池に入れてみると・・・池の金魚やフナがすぐ...
7月8日・9日と大雨警報が発令され,幼稚園は臨時休園となりました。 9日の朝,年少組はプールに入る準備を,年長組は宮川小学校に水草を分けていただきに行く準備をしている最中に,警報発令の知らせを受け,大急ぎでお帰りの用意をしました。 楽しみにしていたプールと宮川小学校へ行くことは来週のお楽しみにしたいと思います。 また,先生たちは来週の保育に向けて準備をしました。 先生たちは一体何の準備をしているのでしょう・・・。 それは来週のお楽しみにしていてくださいね。 今日は宮川幼稚園の幼稚園説明会でしたが,そちらも延期となりました。 日が決まり次第お知らせしますね。  
今日は7月7日七夕です。 みんなでホールに集まって,笹飾りを見合ったり,七夕のお話を聞いたりしました。   そして今日は1学期最後のお弁当日でした。 収穫した玉ねぎを使ってお味噌汁を作っていただきました。 幼稚園で収穫したオクラをお汁に浮かべると「お星さまみたい・・」と喜んでいただきました。 今夜は雨雲がいなくなって,織姫と彦星が会えますように。    
今日は七夕の遊びをクラスごとに分散して参観していただきました。 おうちの方に見ていただくことが子どもたちにとって大きなパワーとなり, 子どもたちは,いつも以上に張りきっていました。    子どもたちは,保護者の方から大きな手拍子や拍手をいただいたことがとても嬉しく,励みになったようです。 また,保護者の方がとても落ち着いた雰囲気の中で参観いただいたことを有難く思いました。 年少組も年長組も,子ども一人ひとりが一生懸命取り組んだり,友達と心を通い合わせて遊んだりする姿に,1学期の子どもたちの成長を感じた七夕参観でした。  
明日の七夕参観日に向けて,各クラスの遊びが楽しくなっています。 4歳児ばら組は忍者に変身して,色々な忍術に挑戦します。 5歳児もも組は打出商店街に見に行っていたツバメや育てたチョウチョウのお話をします。 5歳児なでしこ組はリズムステップや長縄,ハンドベル演奏に挑戦します。 今日は子ども同士お客様になって、遊びを見合いっこしました。 お客様がいると子どもたちの頑張りパワーもぐんとアップするようでした。 また今日は、園の先生が七夕の笹取りに行ってくださいました。 今年は潮見幼稚園の先生方にもお世話になり,浜風小学校と下水処理場のきれいな笹を分けていただきました。ありがとうございます。 明日の分散参観の時におうちの方と一緒にお飾りをして,7月7日の七夕を迎えたいと思います。        
各クラスで七夕飾りを作り始めています。 輪つなぎや三角つなぎ,織姫さまと彦星さまを作っているクラスもあります。 七夕は日本古来の文化に触れることができる大切な機会です。 折り紙で作ったり,千代紙にお願いごとを書いたり,ささの葉にこよりで飾ったりします。 また,昔から伝わる七夕のお話を聞いて,遠い夜空に思いを馳せます。 作った飾りを大きな笹に飾って,7月7日にはみんなで七夕まつりをしましょうね。 今年はお空が晴れて,織姫と彦星が会えますように・・・。
今日はカレーパーティをしました。 じゃがいもと玉ねぎは幼稚園の畑で年長組が栽培・収穫したものです。 その他の食材は、年長組が3班に分かれてお店に買い物に行きました。 カレールウと人参は地域のスーパーで、 お肉はツバメの観察に出かけていた打出商店街のお肉屋さんで、 人参も同じく打出商店街の八百屋さんで買いました。 それぞれ、子どもたちが分けて持てるように小分けにし、 お肉も上等のお肉を用意してくださっていました。 子どもたちがおいしいカレーが食べられるように、と温かなお心遣いをいただき、 とてもありがたく思います。 お世話になりましたお店の方々、本当にありがとうございます。 カレーの出来具合も上々で、幼稚園中にカレーのいい匂いが広がっていました。 カレーのおいしさは、子どもたちのおかわりの回数とお口の周りについたカレーを見れば一目瞭然でした。 お腹がいっぱいになって、とても幸せそうな子どもたちでした。 お料理してくださった先生にも感謝です。  
今日は楽しいことがいっぱいの日でした。 まず午前中にプール開きをしました。幼稚園では感染症対策を講じながら,水に慣れ親しむことができるよう,ビニールプールを追加購入し,密を避けながらプール遊びをします。 先生からプール遊びで気を付けること等のお話を聞いて,テープカットの後はいざプールへ! お水が心地よくて,とっても気持ちがよかったです。 午後からは交通安全教室をしました。 芦屋市役所の交通指導員のお姉さんと教育委員会のお兄さん先生,芦屋警察の方が来てくださり,交通ルールについて教えていただきました。 その後園庭で,横断歩道の渡り方を信号機を使って復習しました。いざ,信号機を目の前にすると「左・右・左」を見ないで渡ろうとしたり,足元ばかりを見て渡ったりする姿もありました。 普段から,自分の目で信号機を見て渡る習慣が身につくといいですね。 幼稚園の行き帰りにも交差点や横断歩道の渡り方を保護者の方と一緒に,意識しながら歩いてみてくださいね。
緊急事態宣言が解除になり,宮川幼稚園の子育て自主グループ「さるっこ」さんが今日から再開し,再開を待っていてくれたお友達が遊びに来てくれました。 今日は子育てセンターの先生が来てくださる日で,楽しい親子遊びの歌がたくさん聞こえていました。 お外で遊ぶ時間が,ちょうど幼稚園の子どもたちが外遊びをしている時間と重なり,幼稚園の子どもたちがしゃぼん玉遊びコーナーで遊んでいると,小さいお友達が吸い寄せられるように集まってきて,道具を手にして遊び始めました。当初の予定にはなかったのですが,小さいお友達がおうちの方と一緒に上手に遊んでいたので,しばらく一緒に楽しみました。 暑い中でしたが,乗り物等の遊びも楽しんでいました。 また今度は,幼稚園のビニールプールでもいっぱい遊びましょうね。 ぬれてもよい服装でお越しくださいね。 お待ちしています。
今日は6月の生まれのお友達のお誕生会でした。 誕生会も3回目となり,子どもたちは会の雰囲気にも慣れてきたようです。 お誕生日のお友達は6人。それぞれに好きな遊びや得意な遊びを披露してくれました。 そして,今月はお誕生日の先生を中心に劇遊びをしました。 タイトルは「おおきな大根」です。 以前、ご近所の野菜の先生から巨大な桜島大根をいただき,重さ調べをした経験から, ロシアの有名な民話「おおきなかぶ」を宮川幼稚園バージョン「おおきな大根」にして 劇をしました。 おじいさんが種を植えて育てた大根。なかなか抜けません。次々集まってきたおばあさんや孫,犬,ネコ,ネズミで力を合わせます。 最後は宮川幼稚園の子どもたち全員のパワーを集めて・・・ 「うんとこしょ,どっこいしょ,うんとこしょ,どっこいしょ!!」 とうとう大きな桜島大根が抜けました! 子どもたちからは拍手喝采。 子どもたちは実際の経験があったので,いつもより一層楽しい,お誕生会になりました。 先生たちの熱演ぶりがとてもよかったです!  
今日も暑い一日でしたが,園庭の大きなクスノキの下でしゃぼんだま遊びをしました。 友達と一緒にするといっぱいしゃぼんだまが出来て,子どもたちはとても嬉しそうでした。 また,見ているだけで涼しげな気持ちになりました。 ゆっくりと大きなしゃぼんだまを作りたい子,たくさんのしゃぼんだまを素早く同時に作りたい子,風に乗って流れていくしゃぼんだまをじっと眺めるのがおもしろい子・・・一人ひとり,自分のやりたいこと,試したいことが違っています。 自分なりに試すことを大切にしながら,遊んでいます。
令和3年7月9日(金)10時から幼稚園説明会を開催します。 対象は,未就園児のお子様とその保護者の方です。 宮川幼稚園の保育や行事について園長がお話します。 運動遊びの先生による,楽しい親子遊びのコーナーもあります。 この機会に是非,宮川幼稚園に遊びに来てください。 事前にお電話(22-5995)にて,お申し込みを受け付けています。 詳しくは下記の資料をご覧ください。 宮川幼稚園説明会ポスター.pdf ご来園をお待ちしています!
昨日に収穫したじゃがいもを年長組が持ち帰り用に分けてくれました。 先生たちで来週のカレー会食用のじゃがいもを取り分け,一人当たりの持ち帰りの重さを決めました。 年長さんから「年少さんにも持って帰らせてあげよう」という心温まる意見が出て,年少さんの分も年長さんが用意してくれました。 今日は料理用の「はかり」を使って,同じ重さになるように,じゃがいもを増やしたり減らしたり。「思ったより減らないなあ・・・この大きいのを減らしてみよう」「あとちょっと足りないから小さいじゃがいもを足してみよう」と一人ひとり,試行錯誤していました。 全員分の用意ができたところで,年少組のお部屋に届けに行きました。 素敵な贈り物を目にした年少さんは,思わずすぐに手が伸びそうになりましたが, 丹精込めて育ててくれた年長さんに「ありがとう」のお礼を言って,大事に受け取りました。 みんな,おうちでどんなお料理にしていただいたでしょうか。 明日,幼稚園で教えてくださいね。
先週の玉ねぎの収穫に続き,年長組が育てていたじゃがいもを収穫しました。 野菜の先生に来ていただき,じゃがいもの掘り方を教えていただきました。 さっそく掘ってみると・・・ じゃがいもが続々と出てきました。 その大きさや数の多さは野菜の先生も驚くほどで,お陰様で大収穫となりました。 子どもたちはまず自分で掘ったじゃがいもを大きさ番に並べたり,数を数えたりしました。 その後,みんなのじゃがいもを「大きい」「中くらい」「小さい」の大きさに分けて,重さも体重計で測りました。 今度カレーにして,いただく予定なのですが,それでもまだまだ余りそうだったので, 明日に子どもたちで分けることにしました。 どうやって分けるかも年長組で試案中です。   そして今日はさらに楽しいことがありました。 先週に収穫した玉ねぎを使って、先生たちでお味噌汁を作りました。 お料理名人の二人の先生が給食室で出際よく作ってくださいました。 「おいしい!」「3杯もおかわりしたよ」「お味噌汁飲んだら,ここらへん(胸のあたり)がほっこりした」と嬉しい言葉を言ってくれる子どももいました。 自分たちで育てたり,先生が愛情をこめて作ってくださったお...
緊急事態宣言の解除に伴い,十分な感染症対策を講じながら,未就園児園庭開放・3歳児親子さんさんひろばを再開します。 暑さが予想されますので,各ご家庭から水筒等をご持参いただき,水分補給をしながら遊んでいただきますよう,お願いします。  
宮川幼稚園ではいろいろな生き物と触れ合う機会を大切にしています。 年長組は5月から観察を続けている打出商店街のツバメの巣の様子を見に行きました。 前に観ていた巣のツバメが巣立って空っぽになっていたり,新しく生まれた4羽のかわいいヒナの様子が見えたりしました。続けて見に行くことで,ヒナの成長の様子や変化がわかり,より関心をもって観ています。いなくなったことも「大人になって遠くに飛んで行ったのかな・・」と想像しながら,話し合いを重ねています。 幼稚園に帰ってから,観たことや気付いたことを話し合ったり,身体表現して遊んだりしながら,経験を共有化し,みんなの学びにしています。   そして,前にみんなできれいにした幼稚園の池の周りが少しずつ緑色になってきました。 ”このまま汚れてしまうのかな。どうしたらいいのかな・・”と子どもたちと話し合っていました。 地域に”池の先生”がいらしゃったことを思い出し,ご連絡するとすぐに幼稚園に見に来てくださいました。 池の壁面についているものは「あおこ」といって,生き物にとっては餌になることや池の中のショウブの花が水を循環させてくれることなどを教えていただきました。 この...
お世話になっている地域の野菜の先生にも来ていただいて,年長組が育てていた玉ねぎを収穫しました。   今年は豊作で,とても立派な玉ねぎが次々収穫できました。 野菜の先生のお陰です。本当にありがとうございます。  収穫した後は玉ねぎと記念撮影。 その後,保育室に持ち帰り,匂いをかいだり,長さ比べをしたり,気づいたことを話し合ったりしました。 先日の桜島大根の重さ比べをしたことを覚えていたのか,友達の玉ねぎを重さ比べをした子どももいたようです。 自分の玉ねぎを絵にも描いてみました。 2階の年長組の保育室あたりは,玉ねぎの匂いに満ち溢れていましたよ。 来週から,収穫した玉ねぎをみんなでいただくことを考えています。 今から,楽しみです!  
今日は宮川幼稚園の重点取り組みのひとつである「防災保育」について,講師の先生をお招きして園内研究会を行いました。 震度6の地震発生ののちに大津波警報が発令されたことを想定して,自分の身を守る訓練と年長組は若宮公園まで避難する訓練をしました。 年少組は初めの地震の訓練でしたが,年長組から「命を守る行動」を教えてもらいました。 その後の訓練でも成果がばっちり出ていました。 今日は水平避難に備えて,「避難袋」(水と乾パンが入っている保護者の方手作りの個人袋)を自分のリュックに入れて背負ったり,防災ヘルメットをかぶったりするおけいこもしました。 その後,園庭のクスノキの下に全員避難しました。 そこから,年少組は43号線の陸橋の下まで,年長組は避難先の若宮公園まで歩きました。 普段のお散歩の様子と違い,誰もおしゃべりをする人がおらず,とても静かに歩いていました。講師の先生から「とても落ち着いて避難できていました」とほめていただきました。 幼稚園に戻り,子どもたちと今日の訓練の振り返りをしました。 「前の人と間が開かないように歩かないといけないね」という言葉が子どもたちから出てきました。年長組からは「...
田植えをしました。 昨年度と同じ,田んぼの先生からいただいた苗を植えました。 昔から「米」という文字には八十八の手間(仕事)があることを先生から教えてもらい,子どもたちは,田んぼの泥作りと苗を植える経験をしました。 まず初めは泥作りから。 田植えの先生からいただいた泥と水をよく混ぜ合わせます。 最初は恐る恐る触っていた子どもたちですが,「気持ちいい」「チョコレートみたい」と砂場の砂とは違い、粘り気のある泥の感触を楽しんでいました。 次はいよいよ田植えです。 一人ずつクラスの田んぼに植えていきました。みんな上手に植えていました。 これからみんなで,水の具合や苗の育つ様子を見守り,世話を続けていきます。 秋の収穫の時には,田んぼの先生にも来ていただいて,お米が収穫できますように。  
今日はPTAさんの協力を得て,兵庫県立人と自然の博物館の先生が来園して「エコロコプログラム」をしてくださいました。 まず年少組は,「葉っぱグルグル」というおもちゃ作りをしました。 PTAさんが事前に作ってくださっていた竹串のおもちゃに葉っぱを通して,息を吹きかけると葉っぱがクルクルとおもしろいように回るのです。年少組さんは嬉しくなって何度も回して遊びました。 年長組は園庭のクスノキの下で,宮川幼稚園のシンボルツリーであるクスノキのお話を聞きました。 クスノキの葉っぱや花の茎を匂ってみるとちょっと不思議な匂いが・・・。昔はそれを虫よけに使用していたことや,クスノキの花がとても可憐でかわいらしいこと,クスノキの種は「アボガド」と形状が似ていて同じ種類であること等々,子どもはもちろんのこと,先生たちやPTAさんも初めて聞くお話に驚いたり,感心したりでした。 年長組はその後,ホールで葉っぱの表面などを大きくスクリーンに映して,見せていただきました。葉っぱの細部が映し出されるたびに「うわあ!」「すごい!」と歓声が上がっていました。 今日の体験を通して,子どもたちは自然の不思議やおもしろさを知る大...
宮川幼稚園の野菜の先生が,ご自宅で育てておられた桜島大根を幼稚園に分けてくださいました。 種取り用においておかれたとのことで,その大きさは驚くほどです。 形は「おおきなかぶ」のお話に出てくる,かぶにそっくりです。 野菜の先生のご提案で,みんなで「重さ当て」をすることにしました。 予想した重さを記入するカードを配って,おうちの方と相談して書いてきてもらうことにしました。 さっそくお帰りの時に,大根を持ち上げてみたり,お子さんと大根を交互に抱っこして重さを予想される方もいらっしゃいました。 金曜日まで予想を受け付けて,その後,大根の体重測定をする予定です。 さあ,みなさんの予想は当たるでしょうか・・・。    
今日は気温がぐんぐん上がり,とても暑い一日でした。 年長組は服を着替えて,砂場に大集合。 砂と水にたっぷりと触れて遊びました。 初めは個々に作っていた川が次々つながっていったり,砂場だけでは収まらず, 砂場の外にも川ができたりと,友達とつながり合って遊びました。 お団子作りもさかんで,今日はひときわ大きなお団子ができていました。 たっぷり遊んだので,気付くと服も手足もドロドロに・・・。 手足をきれいに洗い,元の制服に着替えると気分もさっぱりしました。 ”汚れても,またきちんともとに戻る”この経験が,情緒的にも大切なことなのです。 さっぱりした後のお弁当は格別においしかったようです。 心も体も大満足な一日でした。  
今日はお隣の宮川小学校の運動会の練習を見せてもらいに行きました。 5月下旬ごろから,宮川小学校の校庭から楽しい音楽やBGMが聴こえてきて,子どもたちも手洗いをする時に背伸びをして,小学校の様子を見ていました。 昨日,宮川小学校の校長先生にお電話をして「幼稚園の子どもたちが練習の様子を見たがっているのですが・・」とお話をすると「いつでも見に来てください。明日でもいいですよ!」と言ってくださいました。 そして今日。さっそく年長組で行かせていただくことにしました。 校長先生から「ゆっくり見ていってくださいね」と優しく声をかけていただき,嬉しくなった子どもたち。ちょうど1・2年生が合同で練習しているところを見せていただきました。 「去年ペアだったお姉さんがいる!」「前のもも組さんだ!」と知っている1年生を見つけてまたまた嬉しくなりました。 体操やダンス等見せていただいたのですが,みんなで気持ちを合わせて元気いっぱいに演技していて素敵でした。子どもたちも,”元先輩”の1・2年生に大きな拍手を送っていました。 時間の都合で,最後まで見せてもらうことは出来なかったのですが,みんなで「ありがとうございまし...
園庭のアジサイが美しく咲いています。 子どもたちは「ボールみたい」「ちっちゃなお花がいっぱい集まってる」「色んな色がある」と気付いていた子どもたちです。 年長組はさっそく絵にかいてみることにしました。 描きぶりが一人ひとり違っていて,自分なりに感じたアジサイを描いていました。 アジサイはもうしばらくの間,子どもたちの目を楽しませてくれそうです。
今日はメダカのコタロー劇団の方が来てくださり,素敵な読み聞かせと遊びをしてくださいました。 豪華なセットの中から,王様とお姫様が現れて,子どもたちはそのお話の世界に引き込まれていました。 コタロー劇団の方は,環境を大切にする活動にも取り組まれており,お話の中で自然や生き物について子どもたちなりに考えさせられる内容でした。 また,楽しい手遊びを教えてもらったり,最後には,みんなでひそかに練習していた「生きる力を」というダンスも一緒に踊ったりしました。 今日の楽しい会を通して,身近な自然について関心を広げるきっかけになるといいなと思いました。 メダカのコタロー劇団さんにはよい機会を作っていただき,ありがとうございました。  
年長児を中心に,池の周辺がにぎやかです。 今日もさっそくザリガニ釣りが始まりました。池の中の様子がよく見えるようになって,初めて釣れる子も出てきました。 今日はあっという間に10程のザリガニが釣れました。 年少組の子どもたちは,先生と一緒に初めて幼稚園の裏庭に探検に出かけました。 そこで、たわわに実るビワの木を発見! 「おいしそう」「食べられるのかな?」と興味しんしんです。 まだ食べるにはちょっと色が薄いようです。 もう少し熟すのを待って,みんなでいただきましょうね。  
昨日の池の生き物救出作戦ののち,午後に先生&実習生で池掃除をしました。 池の底の泥をすべてすくい出し,ブロックやレンガをきれいに洗いました。 子どもたちと一緒にできればよかったのですが,今年は先生たちで頑張りました! 今朝,池が底が透けて見えていることに気づいた子どもたちが, 「きれい!池の底が見える!」と大喜びでした。 いよいよ次は子どもたちの出番です。 昨日にすくい出した生き物たちを池に戻します。 ザリガニ・金魚・フナ・エビ・メダカがそれぞれ何匹いたのかをみんなで予想して,一匹ずつ数えながら池に放すことにしました。 思っていたよりも生き物が多くいて驚いたり,ザリガニの方が金魚より多いこと,一番多くいたのはメダカだったことなど,新しい発見がありました。 放流を無事に終えると、さっそくザリガニ釣りに挑戦。 今までと違い,ザリガニの行方がはっきりと見えるので子どもたちは粘り強く,ねらっていました。 二日間に渡る池掃除大作戦。 子どもたちも先生も,色んな体験や気づきをすることができました。 そして,掃除をすることで池がより身近になりました。 保護者の方も帰りがけに子どもと一緒に池の様子を覗いてくだ...
ザリガニ釣りが流行り,毎日池周辺がにぎわっています。 ある子どもから「池が濁っていて,中がよく見えない」という声が聞こえてきました。 みんなでどうしようか・・と考え,「池の中をきれいにしたい!池を掃除しよう!」と思いつきました。 でも,池の中は,どうやって掃除をしたらよいのでしょう・・・。 「まずはザリガニを全部釣り上げよう」「金魚さんもすくわないとね」ということで今日は年長組が全員でザリガニ釣りを始めました。 金魚は網ですくうことに決定。素早く泳いでいく金魚を追いかけること数十分…。 途中から池の水も抜いていくことにしました。 水が少なくなると,普段は姿を見ることがなかった赤ちゃんザリガニやフナのような大きな金魚が現れ,子どもたちは大興奮! 今晩,池のザリガニや金魚たちはたらいの中で一晩過ごし,明日は池に戻す予定です。 明日,池の中はどんな様子になっているでしょうか・・・。
今日で5月も終わりです。 子どもたちを空から励ましてくれた,こいのぼりさんも,そろそろ”こいのぼりのおうち”に帰る頃になりました。 年長組の子どもたちが「こいのぼりさん,ありがとう」とみんなでこいのぼりを下しました。 そして,みんなで年少組にお知らせに行きました。 「僕たち私たちは来年小学校1年生になるから,小さい組さんが大きい組さんになったら,このこいのぼりを上げてね」と引き継ぎました。 年少組さんは「はい,わかりました」と神妙な面持ちで,お返事していました。 今年はいつになく風をいっぱい受けて,元気に泳いでいたこいのぼりです。 また来年,こいのぼりさんに会える日を楽しみにしてます。  
緊急事態宣言の延長を受けて,さんさんひろば(3歳児おやこひろば)・未就園児園庭開放・子育てグループ「さるっこ」は期間中はお休みします。幼稚園の降園後の園庭開放「くすのきタイム」もお休みです。また,みなさんと一緒に遊べる時を楽しみにしています。
水や砂にたっぷりふれて遊べるように,汚れてもいい服に着替えての遊びが始まりました。 子どもたちはより一層,開放的になって水や砂で遊び始めました。 砂を掘って水を流し海や川をつくったり,ままごとで砂と水を混ぜてケーキをつくったり,汚れることを気にすることなく,のびのびと遊びを楽しんでいました。 裸足で水たまりの中に入ると「気持ちいい!」と歓声があがったり,水がどんどん流れていく様子をじっと眺めたり,どろんこ遊びには色々な発見があります。 これから気温も上がり,どろんこ遊びには最適の季節です。 その楽しさが存分に味わえるようにと思います。
今日は5月の誕生会でした。 5月生まれのお友達の誕生日のお祝いをみんなでしました。 自己紹介や好きな遊びの披露にみんなで拍手を送り,ひとつ大きくなったことをお祝いしました。 また,5月は宮川幼稚園の創立記念日で,子どもたちが折り紙や画用紙で作ったケーキを飾りました。 そして,宮川幼稚園の87年の歴史を先生から紹介しました。 昭和9年に宮川小学校に併設して創立した宮川幼稚園は年々入園希望者が増えて,独立して新しい園舎が竣工されたこと、昭和46年に今の場所に園舎が建てられたことなどをペープサートを通じて子どもたちに伝えました。 最後に,みんなで宮川幼稚園の園歌を歌い,「宮川幼稚園おめでとう!」の声を届けました。 これからも宮川幼稚園をみんなで大切にして,元気いっぱいの宮川幼稚園にしたいと思いました。  
今日はバスに乗っての初めての園外保育でした。 時折,小雨は降ることはありましたが,芦屋カンツリー倶楽部の広い広い芝生をお借りして思いきり,坂滑りを楽しませていただきました。 年長組は昨年の経験があり,坂を見た途端,一気に坂を駆け上り,何度も何度も滑っていました。少しくらい転んでも,ふかふかの芝生の上なので,子どもたちはへっちゃらです。 年少組は,初めは坂に圧倒されて,こわごわ登っていたお友達もいたので,年少組の先生が一緒にそりに乗って滑りました。ちょっぴりスピードが出てそれが楽しかった様子で,次からは自分で滑り始めていました。 その後も,先生と鬼ごっこやかけっこをしたり,広い芝生の上で存分に遊びました。 体を思いきり動かして遊ぶ事ができ,子どもたちは満足感いっぱいの表情をしていました。 芦屋カンツリー倶楽部さんから,9月にもご招待いただいています。 今から楽しみにしている子どもたちです。    
今日も雨の一日となりましたが,年長さんから年少さんに嬉しいお知らせがありました。 来週月曜日に行く,園外保育のお知らせです。 年長さんが保育室で「みどりのマーチ」という歌をうたっていた時に,「はじめてゴルフ場に行く年少さんに,ゴルフ場のこと教えてあげよう」「みどりがいっぱい出てくる,この歌うたってあげよう!」となり,年少さんの保育室までお知らせに行きました。 年長さんの素敵なお知らせと歌を聴いた年少さんは「ゴルフ場ってなんだか楽しそう!わたしたちも行ってみたい!」という気持ちになったようです。 月曜日,お天気になって,みんなで園外保育に行けますように。
宮川幼稚園のお池には,色々な生き物が生息し,子どもたちに自然に触れる機会をもたらしてくれています。 ここ数日は雨が続いていますが,ほんの少しの晴れ間を見つけてザリガニ釣りが始まります。 年長の子どもたちは昨年の経験を覚えていて,一匹,また一匹と釣り上げています。 その周りで年少の子どもたちが興味津々で眺めています。ふと見ると、園庭に落ちている枝を見つけ,見よう見まねでザリガニ釣りに挑戦しています。 ザリガニと子どもたちの静かなるドラマが,日々生まれています。  
今日は宮川幼稚園の創立記念日です。 今年で87歳になります。 宮川幼稚園は昭和9年に開園,宮川小学校に併設して設置されました。 昭和15年に芦屋市政が布かれ,芦屋市立宮川幼稚園となりました。 昭和29年当時は打出浜町76番地に園舎を竣工し,その後,昭和46年に新園舎が完成。 長い歴史の中で,9学級のクラス編成の時もありました。 創立87年の長きに渡る歴史を重ねてきた宮川幼稚園。 これからも元気な子どもたちの成長を見守ってくれることでしょう。 子どもたちが先生とアイデアを出しながら,”宮川幼稚園お誕生日おめでとう”のケーキを作りました。子どもたちの思いがぎゅっと込められた,とても素敵なケーキが出来上がりました。 しばらくの間飾って,宮川幼稚園の誕生日をお祝いしようと思います。  
今日は火災発生を想定した避難訓練を行いました。 今年度初めての訓練だったので,怖がったり,泣いたりするお友達もいるのでは・・と心配しましたが,子どもたちは放送をとても静かに聞いて,先生と一緒に逃げることができました。   今日はあいにくの雨だったので,訓練を延期することも考えましたが,災害はいつやってくるかわかりません。訓練を実施しました。 その時々の状況に応じて,子どもたちの安全を図れるよう,先生たちにとっても訓練は大切です。    今年度も様々な状況の中で,子どもたちが自分の命を守ることができるよう,訓練を重ねていきたいと考えています。    
今日は今年度,初めてのお散歩に行きました。 行先は中央公園。宮川幼稚園からは子どもの足で約30分ほどかかります。 特に年少組さんは,最後まで歩けるかなという不安も少々ありながら,いざ出発! 先生たちの心配をよそに,子どもたちは元気いっぱいに歩きました。 中央公園につくと,新緑に囲まれ,文字通り,みどりがいっぱいでした。 クローバーの葉や花を摘んで首飾りにしたり,腕輪を作ったり,珍しい虫を見つけたりして遊びました。 ひとしきり遊んだ後は,芝生広場にも行きました。 広い芝生広場を見ただけで「すごい!!」と歓声が上がりました。 さっそく走ったり,転がったり,鬼ごっこをしたり,思いきり遊んだ子どもと先生たちです。 帰路につくころには,気温も上がり,遊んだ後の疲れも出てきましたが,幼稚園まで頑張って歩きました。 年少組さんも最後まで頑張って歩きました。 中央公園は身近にあり,四季折々の自然と出会え,広い芝生広場で思いきり遊ぶことができるとても素敵な公園です。 幼稚園からまた出かける予定です。 ご家庭からも機会があればぜひ,お出かけくださいね。
幼稚園のクワの木に,黒く熟した実がたわわに実っています。 今年は暖かかったためか,例年よりも豊作のようです。 年長組の子どもたちがクワの実が熟していることに気づき,実を摘んで食べることにしました。 子どもたちは,はしごに登ることも初めてで,こわごわ登っていましたが, 自分で苦労して取った実の味は格別だったようです。 一人一個取っても,まだたくさん実が残っていたので,もう一個ずつ食べました。 「次は年少さんに取らせてあげようね」「お母さんにも食べさせてあげたいな」という声も聞こえていました。 イチゴに続き,クワの実をいただき,自然の中で日々の生活を過ごしている子どもたちです。  
今日は晴天の下,なかよし運動会をしました。 年長組さんが,どんな内容がいいか話し合い,準備をしてくれました。 体操やこいのぼりをゴールにしたかけっこ,みやようゆうえんち 等の遊びを思いきり楽しみました。 全部のプログラムが終わった後,「楽しかった。また明日もやりたい!」という年少組さんの声が聞こえてきました。 入園・進級して約一か月がたち,子どもたちがお外で体を動かして遊ぶことやお友達や先生と一緒に活動することが楽しくなっていることを実感しました。 年長組さんはみんなのために,みやようゆうえんちを組み立て,片付けも最後までしっかりと頑張ってくれ,とても頼もしかったです。 1学期の初めての行事でしたが,子どもたちの成長を感じることができ,うれしく思いました。  
今日はとても気持ちのよい一日でした。 年長組さんは,トラック一周を走り切る”かけっこ”に挑戦です。 みんな,前に走った時よりもスピードが上がってきていました。 年少組さんは,ひらひらと泳ぐこいのぼりをゴールにして走りました。 みんなとてもいいお顔で,こいのぼりの下を駆け抜けていました。 明日は,幼稚園のみんなで「なかよし運動会」をします。 いいお天気になって,みんなで体をいっぱい動かして遊べますように!  
今日はお弁当日。 いろいろな遊びを楽しみました。 まずは,色水ジュース作り。 先週までは,咲き終わった花を摘んで,薄いむらさきや青色のジュース作りが大人気でした。 今日のジュースは違いました。 子どもたちが見つけてきたのは・・・くわの実です。 宮川幼稚園の園庭西側にある,くわの木が,今年はたわわに実をつけています。 昨日の雨で,今朝,園庭にたくさんの実が落ちていたのです。 さっそく拾い集めて,ジュース作りの始まりです。 花びらと違い,少し実を押しつぶすだけで,濃いむらさきのジュースができ, あっという間に完成です。 子どもたちの指や,使っているすりこぎ棒に,すぐ色がつくことも発見していました。 これから,流行りそうな遊びのひとつです。 また,年長組が園庭で,”みやよう ゆうえんち”を作りました。 広い場を使って,どんなことをしたいかみんなで相談して, こんな素敵な”みやよう ゆうえんち”ができました!           満足感いっぱいの一日でした。 また,みんなで遊びましょうね。    
今日はみんなで,こどもの日のお祝いに柏餅をいただきました。 年長組の子どもたちは,新聞紙でかぶと作りに挑戦しました。 初めての新聞紙の折り紙に,初めは戸惑っていましたが, 折り進めるうちにコツがわかってきて,どんどん折り上げていました。 自分で作ったかぶとを頭にかぶり,柏餅をいただきました。 半分ほどの子どもたちは,柏餅を初めて食べるようでしたが, 「おいしい!」「もっと食べたい!」と大喜びでした。 この柏餅を食べて,元気に遊んで,ぐんぐん大きくなりますように!!